くらし&ハウス

How to

第一印象の好感度アップ 顔と服のメンテナンス

MEN’S EX

2019/5/14

MEN'S EX

好印象作りにはコーディネートと同じくらい、行き届いた身だしなみが大切。清潔感を決定づける顔周りのケアとヨレのない洋服メンテを徹底して、 “詰め”を怠らないようにすればパーフェクトだ。




[ ひと手間でパリッと仕上がる服メンテのツボ ]

maintenance 1/ ラペルのロールは手アイロン で作る

ふんわりと立体的なラペルは“上等なスーツ”の象徴だが、着ているうちにどうしても潰れてきてしまうもの。その際はスチームをたっぷりあてた後、手のひらでクセづけしながら整形するとラペルの立体感が復活。アイロンを直接当てるとラペルが変形してしまう恐れがあるため注意。

maintenance 2/ パンツのクリース付けは力を込めてプレスする

テーラーが行なっているアイロンがけを参考にしたテクニック。滑らすのではなく、グッと体重をかけて押し付けるようにプレスすると、汗をかいても取れにくいビシッとしたクリースを入れることができる。ただし生地を傷めないよう注意を払い、必ず当て布の上からプレスを。

maintenance 3/ アイシングでシャツの戻りジワを防ぐ

完璧にアイロンをかけたはずなのに、着ると何故かシワが……。実はこれ、シャツがまだ温かいうちに動かしてしまったことによる戻りジワ。アイロンの熱でシワを伸ばしたら、常温に戻すことが大切だ。でもそんな時間は……という場合は、保冷剤を当てて急冷する手も。結構効果があるので、是非お試しあれ。

maintenance 4/ 靴の手入れはコバまでしっかり

服だけでなく靴の手入れも抜かりなく。意外とおろそかにしがちなのがコバ部分のメンテナンスだ。ここを美しく保っておくと、靴のアウトラインが断然引き締まる。まずは280番程度の紙ヤスリをかけ、削れて凸凹したコバをならした後、専用のコバインキやコバクレヨンを塗ればOK。

くらし&ハウス 新着記事

ALL CHANNEL