第一印象の好感度アップ 顔と服のメンテナンス

MEN’S EX

2019/5/14

[ 顔周りのお手軽メンテで清潔感の大敵を退治 ]

maintenance 5/ 爽快シャンプーでフケ を退治

乾燥やホルモンバランスの崩れで皮脂分泌が不安定な中年以降はフケなど頭皮環境が悪化しがち。常に鏡でチェックしつつ、日々使うシャンプーを爽快感のあるものにスイッチし、トリートメントで髪の保湿も万全に。 左:「ハマレオ ヘアトリートメント」240g 2600円、右:「ハマレオ シャンプー ミント 8」 250ml 1600円(以上デミ コスメティクス)

maintenance 6/ 自然な肌色調整でクマ を退治

メンズメイクはトレンドだが、M.E.読者にはまだ敷居が高い。そこでファンデほど色はつかず、軽い質感で肌色を自然に調整できるカラーコントロール系のアイテムを活用。伸ばすだけでパッと明るくなるのに塗っていないような自然な仕上がり。健康的なツヤも出て、肌の色ムラや目の下のクマならサッと隠せる。 「CCジェルクイックグロー」 SPF12・PA+ 30g 4500円 数量限定発売。(RMK Division)

maintenance 7/ 朝のスペシャルマスクで不健康感 を退治

いいプレゼンをしても覇気のない顔では説得力なし。それほど肌の与える印象は絶大だ。そこで朝にマスクを使うという方法を伝授。包帯のような密着感はコンブチャ由来で従来品の約7倍の有用成分が。多少動いても剥がれないから忙しい朝に重宝。ハチミツの栄養をチャージして引き締まった顔に。 「ゲラン アベイユ ロイヤル バンテージ マスク」 4枚入 1万4400円(ゲランお客様窓口)

maintenance 8/ 肌質を改善してテカリ を退治

春夏の男の悩みといえば開いた毛穴にテカる肌。とはいえ洗顔のしすぎは逆効果。皮脂の分泌を抑制する唯一の有効成分"ライスパワーNo.6"を配合した化粧水で肌質改善を図るのが得策だ。整肌成分のミョウバンや抗酸化のビタミンC誘導体なども配合し、内側は乾燥しているのに外側はベタつくという男性の肌に最適。 「ONE BY KOSE バランシング チューナー」120ml 4500円〈編集部調べ〉(コーセー)

〈 肌メンテ&靴磨きを同時に行える店も 〉

青山通り沿いになんともありがたい男のお助けサロンがある。ヘアカットはもちろんシェービングや眉カット、ボディマッサージなどグルーミングメニューが充実しており、さらにシューシャイナーがいるので施術中に靴磨きをしてもらうことも可能。予約優先だが、空きがあれば飛び込みでも。ちょっとした仕事の合間に髪も顔も靴もピカピカにしてビジネスに臨みたい。

BARBERING METHOD
(住)東京都港区南青山2-12-16 石塚商事ビル2F  TEL:0120-15-8138 (営)10時~19時30分(パーマ受付は18時30分まで)、土・日・祝~19時(パーマ受付は18時まで) カット【スペシャルコース】40分 5000円~ シューシャイン 2000円~

※表示価格は税抜きです。

撮影/黒沼 諭(aosora)、渡辺修身、江原英二(astro)、長尾真志〈取材〉、若林武志〈静物〉、小澤達也〈取材〉、荒金篤史〈取材〉、久保田彩子〈静物〉、武蔵俊介〈静物〉 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/ MASAYUKI(The VOICE)、勝間亮平(masculine) 文/秦 大輔、吉田 巌、藤村 岳 取材・文/小曽根広光、伊澤一臣 イラスト/千野エー

MEN'S EX

[MEN’S EX 2019年5月号の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019