グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

食の達人コラム

初夏に合うコンビニお手軽白ワイン 10本を飲み比べ エンジョイ・ワイン(11)

2019/5/3

サンライズ シャルドネ2018 セントラル・バレー
4位「サンライズ シャルドネ2018 セントラル・バレー」3.4点 998円 ローソン

チリワイン。セントラル・バレーは首都サンティアゴの南に広がる、カチャポアル・バレーを含む広大なエリアで、安旨(やすうま)チリワインの主産地だ。

松島さんは「黄桃やトロピカルフルーツのような豊かな果実の香りがし、酸味はやや控えめで、アルコールは比較的高い。こうしたタイプのワインは、一杯目はおいしいが、何倍も飲むと飽きるので、ひとりで飲むよりはパーティー向きのワイン」と述べた。市川さんも、「香りが華やかでほんのり甘みも感じ、女子が好きそうだが、アルコール感が強いので、飲み疲れしそう」とほぼ同意見。持ち寄りパーティーにおすすめのワインだ。

レインボー ロリキート シャルドネ
5位「レインボー ロリキート シャルドネ」 3.3点 429円 ファミリーマート

オーストラリアのシャルドネ。オーストラリアには「イエローテール」という世界的な安旨ブランドがあるが、イエローテール以外にも安旨ワインが多いことがわかった。香りに白い花のニュアンスが感じられ、鈴木さんは「コンビニのから揚げと合わせたらおいしい」とコメントした。

6位「ロバート・モンダヴィ ツインオークス シャルドネ2017 カリフォルニア」 3.2点 950円 セブンイレブン
7位「カーサ・スベルカソー シャルドネ,2018 セントラル・バレー」 2.9点 575円 ローソン
8位「ビスカッチャ ソーヴィニヨン・ブラン チリ」 2.7点,537円 ファミリーマート
9位「ベリンジャー・コメモラティブ・コレクション ピノ・グリージョ2017 カリフォルニア」 2.3点 950円 セブンイレブン
10位「ヨセミテ・ロード シャルドネ カリフォルニア」 2.1点 615円 セブンイレブン

今回、試飲用のワインを集める過程で、コンビニ間で品ぞろえの差がかなり大きいことも分かった。自分にあった白ワインを探すなら、セブンイレブンがおすすめだ。

(ライター 猪瀬聖)


グルメクラブ 新着記事

ALL CHANNEL