WOMAN SMART

グッズ・サービス

切れる方がいいの? 「子ども包丁」6種使い比べ

日経DUAL

2019/5/16

■有名メーカーの「こども包丁」初級・中級・上級をそれぞれお試し

いきなり親の意見が分かれてしまいましたが、まずは「切れない包丁」と「切れる包丁」を比較してみることに。刃物の都・岐阜県関市で明治41年に創業した「貝印」の、「リトル・シェフクラブ」という子ども向けの包丁3種類を試してみました。

貝印「リトル・シェフクラブ」。写真左から、刃なし(初級)、ギザ刃付き(中級)・通常の刃付き(上級)

●貝印「リトル・シェフクラブ 包丁コアラ 刃なし」1620円

こちらは初級用。刃が付いていないので、手を切る心配はありません。しかし、当たり前ですが硬い食材も切れません。

子どもたち うまく切れないよー!

ストレスを感じ、無理やり力で切ろうとするので、見ていてハラハラ。むしろ危ないかも……と感じました。

宮木さん 豆腐などのやわらかい食材をトントンしたり、「包丁を握る」というだけの、本当に初歩のトレーニングにはいいと思います。でも、それだと使う期間は……ほんの一瞬で終わっちゃいますよね(笑)。

確かに、その一瞬だけのために購入するのは、もったいないなと思いました。

●貝印 「リトル・シェフクラブ 包丁ウサギ ギザ刃」1620円

次は中級用。刃は付いていますが、刃先がギザギザになっているので、刃が少し触れただけでは手は切れません。ただその分、食材も切りにくいです。

子どもたち うーん、あんまり切れないね。

体に力が入ってしまい、ノコギリのように「ギコギコ!」と包丁を動かしてなんとか切ろうとするので、むしろけがをしそうで怖い……。

宮木さん ノコギリ切りは手を切りやすく、よくありません。包丁は「真っすぐおろす」と安全です。

刃は付いているけれど、切れるようで切れない。使ってみて、一番中途半端な感じがしました。そもそも、最初は必ず大人が一緒に包丁を持って支えてあげるのであれば、切れなくする=ギザ刃である必要はないのでは? と感じました。

●貝印「リトル・シェフクラブ 包丁パンダ 刃付」1620円

これは上級用。いわゆる通常の、ステンレス製刃付き包丁です。

子どもたち うん! これは切りやすいよ!

満足顔の子どもたち。気持ちよく切れるので、楽しそうです。

全長約21.9センチ、重さ約59グラム。子どもの手に合う、程よいサイズと軽さです。ハンドルは刃に近づくほど細くなり、持ちやすい形状になっています。「刃先」と「あご(ジャガイモの芽を取るときに便利な、刃元の角の部分)」は丸くなっているので、安心です。

■料理研究家が監修した子ども包丁をお試し

次は、「料理のプロが考えた子ども包丁って、やっぱりいいのかしら?」と興味が湧き、岐阜県関市の「サンクラフト」という会社が作っている「台所育児」の包丁をお試しすることになりました

●サンクラフト「台所育児 包丁(大) カバー付」2900円

「台所育児」は、食育・料理研究家の坂本廣子先生によって監修された、子どものための調理道具。子どもたちが達成感や自信を持てるように使いやすく設計されているそうです。

子どもたち すごくよく切れるよ!

とてもうれしそうな子どもたち。切れ味のよさは、6本試した中では一番でした。

子どもたち でも、ちょっと重たいね。

全長約23.3センチ、重さ約77グラム。先ほどの「貝印」上級用包丁と比べて、18グラムほど重いです。

宮木さん 確かに、小さい子には重く感じるかもしれませんね。でも重いということは、実は切るのに必要なことなんです。重いほうが切りやすい、ということもありますから。

ハンドルはストレート形状。昔ながらの丸みを帯びた握り心地に、懐かしさを感じます。「刃先」と「あご」はとがったままになっています。大人用の包丁をそのまま小さくした、そんな印象です。

宮木さん 「正しく料理を伝えたい」という、料理研究家の先生のこだわりを感じますね。基本に忠実で、切れ味も本格的。これは大人用としても使えると思います。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
成功体験を何回積んでも「自己肯定感」が低い人の心
日経ARIA
女子バレー中田久美監督 ロス五輪は「屈辱の銅」だ
日経doors
暗闇ボクシング爆速成長 経営者は20代塚田姉妹
日経DUAL
中学受験からの撤退 挫折感を持たせない方法は?
ALL CHANNEL