WOMAN SMART

グッズ・サービス

切れる方がいいの? 「子ども包丁」6種使い比べ

日経DUAL

2019/5/16

包丁を持つのが初めての子どもと一緒に「子ども包丁」を使い比べ(写真はイメージ=PIXTA)
日経DUAL

親子で料理するのに是非用意したいのが包丁。ただ子どもが大人用の包丁を利用するのはちょっと気になります。そこでママでアナウンサーの安田美香さんが、子どもが使いやすい安全な「子ども包丁」の選び方についてリポートします。包丁を持つのが初めての子どもと一緒に、6種類の子ども包丁を使い比べてみました。

■親子で料理に挑戦したい

私は子どものころ、母親と一緒に台所に立つのが大好きでした。母から包丁の使い方を教わり、色々な料理を作ったことが、今でも楽しい思い出となっています。

「わが子にも、料理を通して食べ物の大切さを知って、作ってくれた人への感謝の気持ちを持ってもらいたいなあ」……なんて思っていたのに、上の子はもう8歳。「忙しいから」「危ないから」と、8年間包丁を持たせずに来てしまいました。

そこで、「今年こそは子ども用の包丁を購入して、親子で料理するぞ!」と一念発起。ですが、「子ども包丁」は実にさまざまな商品があります。子どもに持たせる初めての包丁って、一体どんなものがいいのでしょうか?

そこで、保育園の給食や献立を作っている管理栄養士の宮木弘子さんにアドバイスをいただきながら、包丁を持つのが初めての4歳、5歳、8歳の子どもと一緒に、6種類の子ども包丁を使い比べてみました。

宮木さんと共に気になる「子ども包丁」をチョイス。今回はこの6種類を試します

宮木さん 初めて包丁を持たせるのは、4歳くらいからがいいと思います。「指先を言われた通りに動かせる」「お箸が上手に使えるようになってきた」頃が目安です。最初は一人で持たせず、必ず大人が後ろから一緒に包丁を持って支えてあげてください。

宮木さんの息子さんのこうたろうくんは、ちょうど4歳(※お試し当日)。人生初の包丁…私たち親のほうがドキドキしてしまいます

■初めての包丁は、切れないほうがいい? 切れたほうがいい?

子ども向けの包丁は、さまざまな種類の商品が発売されています。驚いたのが、「切れない包丁」があること。初めて包丁を持つ子どもがけがをしないようにと、あえて切れない工夫がしてあるのです。

安田 「切れない包丁」なんて、素晴らしいアイデア商品ですね。初めて子どもに持たせるなら、これがよさそう!

宮木さん うーん、どうでしょう。私は「よく切れる包丁=使いやすい包丁」になると思いますよ。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
婚活でやってはいけないこと 高学歴女子が陥りがち
日経DUAL
手軽なツールSNS 疲れずに仕事人脈をつくるコツ
日経ARIA
東川町に単身移住。不安、不便、不足だらけでも毎日
日経doors
『サードドア』著者バナヤン氏(下) 不安と友達に
ALL CHANNEL