副業で社会保険どうなる 働き方で差、年金保険料増も

写真はイメージ=PIXTA
写真はイメージ=PIXTA

春なのに肌寒い日曜日。夕食後のダイニングテーブルで良男と幸子は熱い紅茶を飲んでいます。そこに「寒かったぁ」と言いながら、恵が高校時代の同窓会から帰宅。「最近、副業がブームになっているという話題で盛り上がったわ」と話し始めました。

筧(かけい)家の家族構成
筧幸子(48)良男の妻。ファイナンシャルプランナーの資格を持つ。
筧良男(52)機械メーカー勤務。家計や資産運用は基本的に妻任せ。
筧恵(25)娘。旅行会社に勤める社会人3年目。
筧満(15)息子。投資を勉強しながらジュニアNISAで運用中。

筧良男 確かに最近、副業の話を聞くことが多いな。

筧幸子 労働力不足の解消にもつながる期待があり、厚生労働省は2018年、ガイドラインを公表して副業を促進しているの。会社側の意識も変わりつつあるわ。リクルートキャリアの18年の調査では、副業を推進・容認する企業が全体の29%よ。

筧恵 私たち若い世代のほうが熱心な気がするわ。

幸子 そうね。パーソル総合研究所のアンケート調査では、「今後副業したい」という比率が最も高いのは男女とも20代で、ともに5割強。年齢が上がるに従って比率は下がるわ。狙いは「収入の補填」が各世代ともに多いけれど、「自己実現」「スキルアップ」など能力開発を考える回答も目立つの。

 今日、友達の一人が「厚生年金など社会保険はどうなるんだろう」って言ってたけど、誰もよくわからなかったわ。

幸子 確かに副業と社会保険についての解説はあまり見ないわね。別の事業所で従業員として働くか、フリーランスでやるかなど、副業の仕方で大きく変わるの。厚生年金や健康保険、雇用保険、労災保険などの分野別でも異なるわ。

良男 まず、厚生年金と健康保険を教えてもらおうか。

幸子 厚生年金と健康保険は加入する場合はセットなの。他の事業所で従業員として働く場合、まず考えるべきは厚生年金と健康保険が適用される事業所かどうかよ。副業先が会社など法人なら適用されるわ。一方、個人事業の場合は従業員が常時5人以上なら、農林水産やサービス業など一部の業種を除いて原則的に適用されるの。

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし