ドレスコード大転換期 これからの装い方を考える

MEN’S EX

Scene #1 早朝出勤から生まれるビジ→カジの必需性

余裕をもってオフィスへ向かう早朝出勤のメリットは、一足先に退社した後の時間が有効に使えることだ。誰かと食事に出掛けるもよし。英会話を勉強するもよし。そんなとき、いかにもなビジネスルックでは堅苦しいから、装いはビジカジに対応できる柔軟なスタイルが望ましい。フラップ付きの胸ポケがユニークな写真のセットアップは、ウール製にして洗いが掛かっている。程よい脱力具合が、ちょうどいい。

【 Real Voice 】

伊藤忠商事 人事・総務部 高澤桃乃さん「朝型勤務制度を導入したところ、朝活で勉強会に参加する人や、退社後に講座に参加したりジムへ通うなど、自己研鑽や家族との時間を充実させる社員が増えました。それがスキルアップ、業務効率アップにも繋がっています」

例えば……エンジニアド ガーメンツのアンドーバージャケット&パンツ

ジャケット6万9000円、パンツ4万9000円/以上エンジニアド ガーメンツ(エンジニアド ガーメンツ) シャツ3万8000円/ギャレゴ デスポート(シップス 銀座店) 鞄7万円/フルラ(フルラ ジャパン) メガネ5万9000円/ジャック・マリー・アージュ(オブジェ・イースト) 靴8万6000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)

Scene #2 今どきなシェアオフィスこそフレンドリーに

昨今注目される、シェアオフィスに出勤するフリーランスの働き方。その仕事の場は、同時にコミュニケーションの場にもなりうる。装いは、ある程度フランクなほうが都合がいいだろう。たとえば、ベージュのコットンスーツなど理想的だ。写真の一着は強撚のコットンギャバジンを使用したもので、袖裏も省いたアンコン仕立て。カーディガンの感覚で羽織れて、なおかつ品のよさが滲むのが持ち味だ。

【 Real Voice 】

TENOHA DAIKANYAMA & STYLE LAB 岡本結佳さん「個人事業を始める方のスタートアップから、法人のサテライトオフィスとしてなど、幅広い用途で活用されています。カフェの併設もあり、リラックスした空間は会員様同士のコミュニケーションを広げる場にもなっています」

例えば……オーラリーのコットンセットアップ

ケーブル編みの華やかなニットベストが、フランクさを後押し。ジャケット4万8000円、パンツ3万円/以上オーラリー(オーラリー)、ニット8万円/ニット ブラリー(トゥモローランド) シャツ2万1200円/ギットマン ブラザーズ フォー シップス(シップス 銀座店)

Scene #3 ランチミーティングはエレガンスと寛ぎの両立を

ランチミーティングでホテルを活用できることは、ビジネスマンの実力の証。グランドハイアット東京の日本料理「旬房」には、ランチミーティングに絶好の、3段式の「彩り弁当」がある。見た目に美しく外国人にも好評。コースでは長いしアラカルトを選ぶ手間も省きたいときに重宝する。さておき、場がホテルとなればある程度の格調は必要でランチでもくだけすぎはNG。こんな場には品格とリラックス感の双方が必要だ。美シルエットでストレッチのきいたラルディーニのスーツにカラーカーデを合わせ、華のある軽快さを演出したい。

【 Real Voice 】

グランド ハイアット 東京 料飲部 旬房・六緑 マネージャー 大澤忠弘さん「コース料理では何度もスタッフがテーブルを訪れますが、彩り弁当(5300円/税サ別)は一度お弁当を出すと基本的にはお邪魔しません。ランチミーティングを円滑に行える、そういった環境も重視されています」

例えば……ラルディーニのストレッチコットンスーツ

スーツ13万9000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店) カーディガン2万8000円/ルトロワ(八木通商) シャツ2万1000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク) タイ1万7000円/インディビジュアライズド シャツ(ユーソニアングッズストア) 時計271万円/ヴァシュロン・コンスタンタン(ヴァシュロン・コンスタンタン) メガネ4万4000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)