トレンド

男もすなるハンドバッグ ジェンダーフリーの波 ヴァレクストラCEOに聞く

2019/4/15

ジェンダーフリーのトレンドが広がり、バッグ売り場でも新しい顧客開拓が進む(東京都港区のヴァレクストラ東京ミッドタウン店)

ジェンダーフリーという、男女の性差を超えたファッションが世界的なトレンドとなっている。いまやその傾向はバッグにも及び、小さなハンドバッグを持つ若い男性も珍しくない。では、どんなバッグが好まれるのか。このほど来日した、伊ヴァレクストラの最高経営責任者(CEO)サラ・フェレロさんに、バッグにおけるジェンダーフリーの現状について聞いた。




「小さなハンドバッグを持つ男性が増えているんですよ」と話す伊ヴァレクストラCEOのサラ・フェレロさん

■性差なくなり男性も小バッグ

――女性用ハンドバッグ、男性用ビジネスバッグなどと、バッグは性差で商品が異なるものが多く、売り場が分けられていることも少なくありません。ジェンダーフリーの波はバッグにも及んでいますか。

「ハンドバッグでもジェンダーフリー、ユニセックス化が加速しています。従来、サイズが大きいものが男性用、小さいものは女性用という印象を与えてきたのですが、世界中で、女性用とされてきたハンドバッグを求める男性が増えているのです」

「以前は、中国や日本などアジア地域で見られた現象でしたが、この1年~1年半で世界中に広がりました。これほどの動きは初めてでしょう」

Latest