WOMAN SMART

キャリア

社員が推す「リファラル採用」 女性との親和性高く 人生100年時代のキャリアとワークスタイル

2019/3/27

社員から推薦を受けた人を採用する「リファラル採用」が注目されている(写真はイメージ=PIXTA)

人材不足で採用での人材獲得競争が激化している中、新たな人材へのアプローチとして、社員から推薦を受けた人を採用する「リファラル(紹介)採用」が注目を集めています。いったい、どのようなメリットがあるのでしょうか。女性との親和性が高い理由はどこにあるのでしょうか。人事労務コンサルタントで社会保険労務士の佐佐木由美子さんが解説します。

■国内外で増えるリファラル採用

企業が採用活動を行うとき、自社サイトをはじめ、求人媒体を利用して人材を募集したり、求人紹介エージェントを通じて人材を紹介してもらったりするのが一般的です。「リファラル採用」は、こうした従来の採用手法によらず、社員を通じて、知人や友人を紹介・推薦してもらい、採用選考を行う手法をいいます。

米国では、グーグルやアクセンチュアなどの有名企業をはじめ、リファラル採用がすでにメジャーな手法として確立されています。近年は、国内でも外資系企業のみならず、サイバーエージェントやメルカリなど、IT(情報技術)・スタートアップを中心に導入する企業が増えているといわれています。

リファラル採用のやり方も企業によって様々ですが、一般的には、紹介をしてくれた社員に対して、一時金やボーナスを支給しているケースが多いといえます。金銭以外のインセンティブとしては、景品などを支給する企業もあるようです。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
25歳社長・酒向萌実が実践する「閉じない」働き方
日経DUAL
低学年夏のルール作り テレビやゲームの制限は
日経ARIA
吉田晴乃さん死去の前日、人生最後になった渾身の演
日経doors
吉種怜 遠回りキャリアこその太い軸、迷ったらGO
ALL CHANNEL