オリパラ

おりぱ写

ゴルフ五輪会場、芝も準備着々 第一関門は今夏の暑さ

2019/3/15

報道公開された東京五輪ゴルフ会場の霞ケ関カンツリー倶楽部(2019年2月25日、埼玉県川越市)

東京五輪のゴルフ会場となる埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部東コース。2016年秋完工した改修がなされたあと初めて、メディアに公開された。

1グリーン化したグリーンは起伏に富む(19年2月25日、埼玉県川越市)

1957年に現在のワールドカップにあたる「カナダカップ」が開かれ、中村寅吉が団体、個人で優勝、日本に一大ゴルフブームをもたらした歴史あるコース。今回の改修で1グリーン化され、大きくなったグリーンは起伏に富む。芝種は高温多湿に強いとされる「007」。東海林護グリーンキーパーは今の心境を「楽しみと不安、半々」と語る。国際ゴルフ連盟とのやりとりを欠かさず、芝の状態に細心の注意を払う日々が早くも始まっている。まずは第一関門、今年の夏をいかにして無事乗り切るか。

オリパラ 新着記事

ALL CHANNEL