イタリア4大老舗ブランド 春ジャケットの競演 “究極の遊び”を愛でる

MEN’S EX

2019/3/15
MEN'S EX

素材の選定や生地使いの面白さ、巧みなパターンメイクが生む優美なシルエットで惹きつける。伝統の仕立てをベースに、時代性の取り入れ方が巧みな超一流ブランドの春ジャケットを集めた。真摯さと柔軟性を持ち合わせた、イタリア4大ブランドの遊びの競演を味わい尽くせ。




手仕事の空気感と機能性の融合

究極が生んだ“シワ知らず”

■BRIONI/ブリオーニ

ブリオーニ独自のハイクオリティな防シワ加工生地を使用した「ヴェンティクアトロ」シリーズのジャケット。24時間と名付けられたこのシリーズは、自然なストレッチ性とドレープ感があり、形崩れしにくく、一日中洗練されたスタイルを保つ。 54万1000円(ブリオーニ ジャパン)

シャツ6万1000円、タイ各3万円、チーフ1万8000円/以上ブリオーニ(ブリオーニ ジャパン)

革新性ある服作りは

その輝きを失わない

世界のエグゼクティブたちを魅了して止まないブリオーニ。それは、単に衣服を作ることだけではなく、顧客のニーズをより深く理解しながら、さらに服を彼らのライフスタイルに適合させて行くことにある。独自技術によるウールを取り入れることで、また一つ世界中のファンのニーズに応えてみせた。

一見、ベーシックな濃紺生地に見えるが、実はシワになり難い、ハリとコシを備えた最新の防シワ加工生地が使われている。それを、最高峰のハンドテーラーリング技術を駆使して仕立てると、驚くほどしなやかに。柔らかな着心地を損なうことなく優雅に纏えるのだ。

伝統スタイルを継承しつつも、今の生活にフィットした柔軟性のある服作りに、一流の遊びを見た。

単色ブラウンの奥深さを

究極の5者混生地で

■KITON/キートン

エクスクルーシブの5者混生地を、ハンドを多用しながら、ここまで美しく仕立てる技術力はまさに究極。美しいなで肩が魅力のロングセラー「KB」モデルで堪能したい。カシミア42%+ウール23%+リネン18%+ポリエステル12%+シルク5%。 58万円(キートン 銀座店)

シャツ5万8000円、タイ各2万9000円、チーフ2万円、靴29万円/以上キートン(キートン 銀座店)

ブレンド生地が体現する

現代のクラシック

何より、生地の質感が素晴らしい。生地開発への並々ならぬ探究心を抜きにキートンの魅力は語れない。独自にミクロン単位で糸の品質を管理しながら、生地メーカーと共同で素材を開発するなど、コレクションごとに、ほぼ全てと言っていいほど多様なエクスクルーシブ生地を生み出し続ける。

上質なカシミアに、ビンテージ生地のようなハリ感を持つウールを混紡した5者混も然り。光の当たり具合によって陰影ができるので、ブラウン単色であっても表情豊かで寛ぎ感が漂う。これは、あえて風合いに富む麻の混率を上げることで、優雅なナポリのブラウンを清涼感とともに表現するという粋な遊び心。誇張しすぎぬ美学こそ、キートン流のエレガンスだ。

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019