グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

週末は家めしクッキング

週末レシピ レンジで30分のオニオングラタンスープ

2019/2/28

オニオングラタンスープは、パリ生まれのフランス料理

暦の上では立春も過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いている。春の訪れが待ち遠しい今日この頃。そこで今回は、熱々の「オニオングラタンスープ」を作ろう。パリ生まれのフランス料理だが、日本のファミリーレストランやカフェでも人気のメニューだ。

材料もシンプルで作り方も簡単。しかし、まず初めにタマネギをあめ色になるまで根気強く時間をかけていためなくてはならい。家庭では、2時間も3時間も鍋につきっきりで相手をするのは難しい。この時点で作る気がうせ、オニオングラタンスープは外食に限ると決めている方も多いようだ。

とはいえ、通常は数時間かかるその厄介なあめ色タマネギを、電子レンジを活用して簡単に仕上げる調理法がある。今回はこれを伝授しよう。

オニオングラタンスープの材料
<材料(2人分)>
タマネギ 3個 / バター 大さじ2 / サラダ油 大さじ2 / 砂糖 小さじ1 / 赤ワイン 大さじ4 / ウスターソース 小さじ1 / スープストック(今回は固形ブイヨンを溶いて使用)2カップ / フランスパン 4~5枚 / 溶けるチーズ 適量 / 塩・コショウ 適量 / ガーリックバター 適量
ボウルいっぱいのタマネギスライス あめ色タマネギのできあがりは、5分の1ほどにかさが減る
<あめ色タマネギ>
(1)タマネギを薄切りにする
(2)耐熱容器に(1)、バターと少量の塩を入れ、電子レンジに10分かける
(3)鍋にサラダ油と(2)を移し、強火で10分、砂糖を加え、さらに5分いためる
(4)赤ワインとウスターソースを加え、水分を飛ばすように5分いためる

ここまで仕上がれば、全工程の8割は済んだと思ってもらってよい。ポイントとして、タマネギの繊維を断ち切るように薄切りにすること。

グルメクラブ 新着記事

ALL CHANNEL