グルメクラブ powered by 大人のレストランガイド

週末は家めしクッキング

週末レシピ 簡単ホットサンド、専用器具なくてもOK

2019/2/21

どこか昭和な香りだけど新しいホットサンド=pixta

ここ数年、専門店ができたり、レシピ本が発売されたり、ホットサンドがブームである。ホットサンドはその名の通り、温かいサンドイッチのこと。パンに具材をはさんだ後に加熱したものだ。喫茶店では鉄板などにはさんで焼く専用の器具、ホットサンドメーカーを使うことが多い。

だが、ホットサンドメーカーがなくても簡単に作ることができる。まずはホットサンドの定番、ハム&チーズを例に作り方を紹介しよう。

<材料:1人分>
食パン 2枚(6枚切り以上のものが好ましい) / スライスチーズ 2枚 / ハム 2枚 / マヨネーズ 少々 / マスタード 少々
<作り方>
(1)食パンよりも少し大きめにアルミホイルをカットし、調理台に敷く
(2)アルミホイルの上に食パンを置き、その上にマヨネーズとマスタードを塗る
(3)その上にスライスチーズとハム2枚、スライスチーズの順にのせる
(4)もう片方のパンにもマヨネーズとマスタードを塗り、塗った面を下にして重ねる
(5)(1)と同じ大きさにカットしたアルミホイルを上にかぶせ、上から少し押さえつける。その後、パンを包むように四方からアルミホイルを巻いていく。外側四方をまな板などで押しつけてもよい
(6)オーブントースターで10分ほど焼いたらできあがり
ホットサンドメーカーを使う代わりにサンドしたパンをアルミホイルで包む

以上である。ホットサンドの中身は「ハム&チーズ」に限らず、冷蔵庫にあるものやコンビニ総菜、昨日の残り物に変えるなどでバリエーションは無限。上記の方法には3つのポイントがあり、これさえ押さえてもらえればどんな中身でもうまくいくはずだ。

グルメクラブ 新着記事

ALL CHANNEL