powered by 大人のレストランガイド

えっ!鶏肉にチョコレート? メキシコの魅惑のソース

モレの材料 家庭や店によって少しずつ入れるものが違う
〈作り方〉
(1)タマネギとニンニクはみじん切りにしておく
(2)鶏肉に塩・コショウ(分量外)をして、フライパンでオリーブオイルをしいて中まで火が通るまで両面をよく焼く
(3)鶏肉を取り出し、同じフライパンにオリーブオイルをしいて、(1)をじっくりいためる
(4)クミンとシナモンを加えて香りがたつまでいためる
(5)ワインとトマト缶を入れ、ピーナツバターとチョコレートを加えてよく溶かす
(6)蓋をして煮詰め、水分が少なくなったらチリパウダーや塩・コショウで味を調える
(7)焼いた鶏肉をフライパンに入れて火を弱火にし、蓋をして10分ほど煮たら、できあがり。皿に盛って、ご飯を添える

以上である。本来はナッツをすりこぎでつぶしたり、レーズンやトウガラシを水でふやかしてミキサーで細かくしたり、かなり手間がかかる。今回はミキサーがない家でも作れるように、またフライパンがひとつしかなくてもできるように簡略化してみた。

鶏肉を煮込まずに、ソースをかけるパターンもあり

ミキサーがあればレーズンやトウガラシ、アーモンドなども加え、さらに複雑な味に仕上げてもよい。

ポイントはカカオ含有率70パーセント以上のチョコレートを使うこと。苦味、甘味、酸味、辛味、塩味のすべてがそろっているのがこの料理の特徴なので、甘いチョコレートを使うと、甘味が突出して料理のバランスが崩れてしまう。

日本のメキシコ料理店でもこの料理は食べられるので、まず本場の味を試してから作ってみるのがいいかもしれない。チョコレートと鶏肉の不思議な組み合わせ、是非味わってみて。

(ライター 柏木珠希)


メールマガジン登録
大人のレストランガイド
ラーメン・レシピ・コンテスト
メールマガジン登録
大人のレストランガイド
ラーメン・レシピ・コンテスト