ユリス・ナルダン、新作腕時計のテーマは「 X 」

2019/2/4

イタリアの著名アーティスト、ミロ・マナラ氏のイラストを文字盤に採用したシリーズも投入。女性が人魚と出会って恋に落ちる物語を10本の腕時計で表現した。1つのイラストにつきステンレススティール製モデル10本、ローズゴールド製モデル10本の製造を予定している。予定価格は300万円(税別)から。

3203-136LE-2/MANARA.01~10 駆動装置:機械式自動巻、パワーリザーブ48時間 ケース:直径42mm、ステンレススチール、30m防水 文字盤:ミロ・マナラ氏のイラストをミニチュアペインティングで再現 予定価格:300万円(税別) 2019年4月発売予定
ユリス・ナルダンが高級時計の国際見本市「ジュネーブサロン(SIHH)」に設けたブース。サメのイメージが印象的

《関連記事》
武蔵VS小次郎、文字盤で激闘! ユリス・ナルダン新作
ユリス・ナルダン、「フリーク」に初の自動巻き

「時計」記事一覧

Watch Special 2020

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2020」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2020はこちら

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash