MONO TRENDY

津田大介のMONOサーチ

愛用時計がスマートウォッチに 津田大介wenaを試す

2019/2/12

時計バンドにスマートウォッチの機能を搭載したwenaを津田大介氏が試用した

ジャーナリストの津田大介氏が気になるモノやサービスに迫る。今回取り上げるのは、普通の腕時計をスマートウォッチにできるというソニーの「wena wrist active」。Apple Watchを使い続けてきた津田氏の評価は?

◇  ◇  ◇

wena wrist activeはスマートウォッチの一種だが、Apple Watchに代表される一般的なスマートウォッチとはコンセプトが異なる。電子マネーや通知などの機能を、「ヘッド」と呼ばれる文字盤の部分ではなく、時計バンドに内蔵している。時計バンドを交換する感覚で、普通の腕時計を「スマートウォッチ化」できるというわけだ。

時計のバンドだけをスマートウォッチにするのは、ユニークなアイデアだと思う。僕はApple Watchを使い続けているのだが、今回、wena wrist activeを試用してみて、スマートウォッチにはこの方向性もあると実感させられた。

wena wrist activeは、腕時計のヘッドを取り付けて、スマートウォッチのように通知機能や電子マネーを使える。写真のバンドは、「wena wrist active」(実勢価格3万3000円前後)。別売りのヘッドは「WNW-HCS02S」(実勢価格5万円前後)

■通知機能の実用性はApple Watchと遜色なし

腕時計というのは、一般的なデジタル製品のように機能や利便性だけで買い替えることが難しい製品だ。ロレックスやオメガといった高級ブランドを趣味で楽しんでいるビジネスマンもいれば、親から譲り受けたり入学や入社祝いなどの節目で贈られたりした腕時計を長年愛用し続けている人もいる。

スマートウォッチが気になりながらも、お気に入りの時計があるためになかなか乗り換えに踏み切れないという人も多いだろう。そんな人たちにとって、時計のバンドを交換するだけでスマートウォッチ化できるwena wrist activeは一つの解決策になるだろう。

ヘッドは普通のアナログ時計でも使える。通知機能は思った以上に実用的で、Apple Watchと遜色ないと思った

僕がApple Watchを使っていていちばん便利だと思うのは、電話やメールの着信を教えてくれる通知機能だ。この点は、wena wrist activeも遜色なかった。メールや電話に関する情報はバンド部にある小さなディスプレーに表示されるのだが、バイブレーションが強いので、表示が見えなくても見逃す心配はない。LINEやTwitter、Facebook、Gmail、Slackなど、SNSやメール、チャットサービスは一通り利用できる。

写真はLINEの通知を受け取った場面。ディスプレーには着信があったアプリと着信相手、内容などが表示される

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
「定額制サービスの先駆者」に大打撃 米国からの教
日経クロストレンド
月の小遣い7万円超 30代後半女性×高年収の経済力
日経クロストレンド
眼鏡の定額制サービスも開始 月2100円で3本交換可
日経クロストレンド
30年越しの夢 ナイキ「スマート靴」の衝撃
ALL CHANNEL