自在に楽しむ大判ストール 冬ルックのキーピースに

大判ストールで羽織り方のアレンジを楽しむ
大判ストールで羽織り方のアレンジを楽しむ

冬本番に大活躍する大判ストール。暖かいだけではなく、着こなしを格上げするポイントにもなるって、知っていましたか? ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんが、アレンジ術を紹介します。

防寒ツールとしておなじみの大判ストールだが、実は着こなしのキーピースとしてもいい仕事をしてくれる。服を着た後、最後にばさっと羽織れば、コートのようにまとえる。ブランケット(毛布)のように体を包み込んでくれる大判ストールを使って、冬のおしゃれを楽しもう。

ポンチョのようにふわっと羽織って

大判ストールをいっぱいに広げて羽織ると、体を包み込むような見え具合に仕上げられる。ベージュ×グレーの格子柄ストールは、優しげなトーン。ベージュのコートの上からふわっと重ねて、まるでチェック柄のコートを着たかのような見栄え。

ベージュを主体にしたニュートラルカラーのコーデが装いを落ち着かせている。ストールの色は帽子のグレーとも響き合う。グローブとロングブーツはブラックで引き締めた。

注目記事
次のページ
不ぞろいに遊ばせて、着こなしにリズムを