くらし&ハウス

How to

ブレザー・シャツ…休日はクールに「黒」で決める

MEN’S EX

2019/1/22

Black BD Shirts

■INDIVIDUALIZED SHIRTS[ インディビジュアライズドシャツ ]

アメトラの定番シャツが黒なら一転して艶めく

しなやかなポプリンも黒BDの洒脱さに貢献

米国のBDシャツの名門による意外性のある一枚だ。白ではなく黒。生地も武骨なオックスフォードではなく、柔らかなポプリンゆえ、時に艶っぽく、時にエレガントにと着用できる。ゆるすぎずタイトすぎないシルエットも魅力。 2万5000円(ユーソニアングッズストア)

ジャケット10万8000円/デ ペトリロ(エディット バイ エディット) デニム1万8000円/リーバイス(R)(リーバイ・ストラウス ジャパン) スカーフ1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(グジ東京店)

Black Chino Pants

■PT01 FORWARD[ ピーティー ゼロウーノ フォワード ]

全身をシャープに締めるベージュチノとは違う選択

休日パンツの代表選手も黒ならより今らしく穿ける

定番のベージュチノは、茶系コーデに合わせると全体がボヤけることも。その点今作が採用する上質なチノクロスは漆黒。キャメルのコートもキリリとシャープな印象に締めてくれる。ボタンフライ&深めのワンプリーツというクラシックなディテールも大人好みだ。 3万3000円(PT JAPAN)

コート18万円/タリアトーレ(B.R.SHOP) ニット6万7000円、マフラー6万2000円/以上ジョンストンズ(リーミルズ エージェンシー) 靴2万3000円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン)

※表示価格は税抜きです。

撮影/野口貴司(San Drago)〈人物〉、若林武志、久保田彩子、手塚 優(BOIL)〈静物〉 スタイリング/四方章敬 構成・文/小曽根広光、伊澤一臣 文/秦 大輔、吉田 巌(十万馬力)、間中美希子 イラスト/綿谷 寛、高橋智也、中根ゆたか、林田秀一

MEN'S EX

[MEN’S EX 2019年2月号の記事を再構成]

くらし&ハウス 新着記事

ALL CHANNEL