時計

高級時計見本市「ジュネーブサロン」が開幕 2020年は「バーゼル」と連続開催

2019/1/15

ジュネーブサロン(SIHH)の主催者や出展企業幹部ら

高級時計の国際見本市「ジュネーブサロン」(SIHH、Salon International de la Haute Horlogerie)が現地時間14日、スイス・ジュネーブで開幕した。17日まで。

第29回の今回は、スイスのリシュモングループ傘下の「カルティエ」や「ピアジェ」をはじめ、世界三大高級時計メーカーに数えられる「オーデマ・ピゲ」など計35ブランドが出展。バイヤーなど約2万人の関係者が参加するほか、最終日は一般に公開される。

ジュネーブサロン(SIHH)の会場風景

高級時計の国際見本市としてはジュネーブサロンのほかに、スイス・バーゼルで毎年3月に開催される「バーゼルワールド」がある。両者は2018年12月、日程を連続して開催することで合意。20年はジュネーブサロンが4月26日~29日、バーゼルワールドは4月30日~5月5日の日程で開催する。出展ブランドや来場者の利便性に配慮した。

(ジュネーブ=平片均也)

スイスで開幕した高級時計の見本市「ジュネーブサロン」

「時計」記事一覧

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2019」ではSIHHやバーゼルワールドといった国際時計見本市で発表された新作腕時計レポートに加え、今年のトレンドやビジネスマンに向けた腕時計の基礎講座など幅広いコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2019はこちら
Latest