楽しくて三日坊主返上 初心者向けランニングシューズ新年から始める「自分磨き」グッズ(上)

アッパーには、伸縮性とサポート性に優れたエンジニアードメッシュを採用。シームレスのニット素材が足をやさしくしっかり包み込み、高いフィット感を実現。履いていて気持ちのいいシューズに仕上がっている。

デザインはシンプルなモノトーン。ランニングを始めるにあたり「見た目から入る」ことも大事。このルックスは、そんなランナーにも最適といえるだろう。

「クッション性に優れているので、足にやさしく、初心者にもお薦め」と話すのは、ニューバランス ジャパン・マーケティング部の小澤真琴氏。実際にランニング初心者の購買も多く、市民ランナーのジョギング用として人気が高いという。

クッション性と安定性を実現する「FRESH FOAM」を搭載。また、今回紹介しているモデル(1080)は、FRESH FOAMシリーズのなかでも最上級のクッション性を誇るという

ホカ オネオネ/足にやさしい軽量な極厚ソール

ホカ オネオネ「CLIFTON 5」(1万7000円)

クッション性に優れた足にやさしいランニングシューズとして評価が高いのが、ホカ オネオネの「CLIFTON」シリーズ。独自のボリュームミッドソール構造には、先進のフォーム素材を採用し、極上のクッション性を発揮する。従来のランニングシューズに比べると非常に分厚いソールだが、見た目からは想像できないほど軽い。

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧