女がときめく男の装い

女性はみんな「ちょい甘」好き 男の服は意外性が魅力 ファッションディレクター 清水久美子

2019/1/20

意外な一面に出合う。男性を女性を問わず、恋する相手の、まだ見ぬ一面に触れたとき、それが魅惑的であればあるほど異性の心はつかまれるもの。

意外性、それは恋を本格モードにする特効薬でもあるのです。そんな意外性の演出に有効なのが、やはりファッション。

例えば、最前線のビジネスマン、脂がのったその行動力と判断力、ビジネスシーンの装いはもちろん今時のブリティッシュモダン。

<< 女のときめきは小指次第? 男を決める「王道リング」
女心に効く「色っぽいメガネ」 場面に応じた4タイプ >>

■ピンクのシャツ姿にときめき

そんな彼と、ある週末のカフェで待ち合わせ。少し遅れてきた彼女の目に入ったのが意外にも、ピンクのシャツの彼の姿。

「……え…」

普段とは違う想定外の甘い雰囲気。その瞬間、女心は深い恋の海へと、はい、ダイブしていくことになるのです。

そう、女性は皆、男性のちょっと甘い装いが好き。

男性にとっては、「脇が甘い印象になるのでは?」と敬遠しがちな方向性ですが、女性にとっては甘さは『余裕』。

■壮年ならではの「甘い一面」

人間的に調和のとれた、人生を俯瞰(ふかん)している印象を感じさせるのです。

さらに言えば「若いモテ慣れた男性のものでは?」という印象も、この甘さは持たれがち。ですが、女性の甘み好きは実は奥深いもの。キャリアをそれなりに積んできた男性の醸す甘さだからこそ、女心は揺れるもの。つまり、壮年であればあるほど、この『甘い一面』には付加価値がつくのです。

Latest