MONO TRENDY

秘書が選ぶ三つ星手みやげ

瞳も喜ぶ鮮やか玉羊羹とセミドライフルーツ J&Jビジョンケアカンパニー 朝香淳子さん

2018/12/29

ビジネスシーンで誰もが一度は頭を悩ませる手みやげ。大事な仕事相手に贈る手みやげを、企業の秘書たちはどのように選んでいるのか。テレビ東京「Newsモーニングサテライト」のシリーズ企画「三つ星手みやげ」。第8回の案内人はジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)ビジョンケアカンパニーの朝香淳子さん。

朝香淳子さん

全国を飛び回る営業本部長の秘書として、多忙なスケジュールの管理はもちろん、出張先に持参する手みやげの準備も一手に引き受ける。「ビジョンケア」の名の通り、会社がめざしているのは「目の健康と心地よさ」。手みやげも「見た目がいいもの、かつ食べて健康になるもの」(朝香さん)を選ぶという。主力の使い捨てコンタクトレンズのように、なるべく個別包装されていることにもこだわる。取引先の社内で一つ一つ分け合ってもらいやすいからだ。

そんな朝香さんが目をつけている1品目は、東京・銀座の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」内にある綾farmのセミドライフルーツ詰め合わせ。特製のシロップにじっくり漬け込み、さらに約2週間かけて乾燥させることで、独特の柔らかい食感に仕上がっている。口に入れると、まるで生の果物の食感が戻ったようなみずみずしさを楽しめる。

そして2品目は松屋銀座に入る五穀屋の玉羊羹(ようかん)。カラフルで透明感が際立つ和菓子は見ても食べても楽しい逸品。まるで宝石のような美しさは映像でお楽しみください。

約2週間かけて乾燥させ独特な食感に
綾farm
セミドライフルーツ彩りボックス
 3800円(税込み)
https://aya-farm.com/
酒、抹茶塩糀、リンゴ酢、白味噌 醤油糀の5種類の詰め合わせ
五穀屋
発酵さしすせそ羊羹 五季
(5個入り)
1620円(税込み)
http://gokokuya.jp/products/list.php?category_id=43

これまでの記事は、「秘書が選ぶ三つ星手みやげ」からご覧下さい。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
「定額制サービスの先駆者」に大打撃 米国からの教
日経クロストレンド
月の小遣い7万円超 30代後半女性×高年収の経済力
日経クロストレンド
眼鏡の定額制サービスも開始 月2100円で3本交換可
日経クロストレンド
30年越しの夢 ナイキ「スマート靴」の衝撃
ALL CHANNEL