「illumy(イルミー)」は、アイマスクの中から光を照射することで、快適な入眠とストレスのない起床をうながすというグッズ。本体から日の出と日没の太陽光を再現した2種類の光を照射することができる。

入眠時は、日没を再現したオレンジの光を照射し、副交感神経を刺激して穏やかな入眠をサポート。起床時には、日の出をシミュレートした青い光を照射し、徐々に光の点滅を早めることで、ストレスのない自然な起床をうながすというコンセプトだ。同社によれば、この技術は国際宇宙ステーションでも用いられており、オレンジと青の光によって宇宙飛行士の体内時計の調整に使われているという。

本体からアラーム音を鳴らすことも可能。時刻などの設定はBluetooth接続したスマホから専用アプリで行う。アイマスクのカバーは丸洗いでき、旅行や出張に便利なトラベルケースも付属する。

ウェザリージャパンのセールス貴峰康之氏によると「快眠効果を求めている人や、時差ボケなどによる体内時計のズレを解消したい人に支持されている」という。

2種類の光で入眠と起床をサポート。スマートフォンの専用アプリを使って、アラーム時刻などを簡単に設定できる
年末年始を家で快適に過ごすための注目グッズ
 ずっと着ていたい 「人をダメにする」暖かグッズ3選
 寝ながら快適操作 自堕落な休日を支えるPCグッズ
 寝正月を満喫したい 最新「睡眠」お助けグッズ

(ライター 津田昌宏、写真 野町修平=APT、スタイリング 宇田川雄一)