魅せる男のセルフプロデュース

あなたに似合うスーツ 体形×身長の8モデルから選ぶ あなたの「骨格体形」に合うスーツを探す(下)

ファッションプロデューサー 五十嵐かほる

2018/12/23

いかがでしょう。ご自分の体形はどのタイプだったでしょうか。つぎに、それぞれの体形に合うスーツ(ジャケット)のタイプをご説明します。以下のポイントについて、それぞれご提案いたします。

(a) シングルブレスト(ボタンの配置が1列)かダブルブレスト(ボタンが2列)か
(b) ボタンの数
(c) 着丈
(d) 色
(e) ストライプ柄
(f) ラペル幅(ジャケットの下襟)
(g) ゴージラインの位置(上襟とラペルを縫い合わせたライン)
(h) ベント(ジャケットの裾に入っている切れ目)のタイプ

具体的な着こなしのお薦めについては、体形別に4つ、さらに身長の高低で、計8つに分類してご提案しましょう。
※身長175センチメートル以上を「背が高い人」、160センチ以下を「背が低い人」とするのが一般的ですが、ここでは170センチを基準として171センチ以上を背が高い人、171センチ未満を背の低い人といたします。

(1)マッスルで背が高い人
シングル 2つボタン 普通丈
濃紺、チャコールグレーなど ストライプ広め
ラペル太め ゴージライン高め センターベント

(2)マッスルで背が低い人
シングル 2つボタン 着丈短め
濃紺、チャコールグレーなど ストライプ広め
ラペル太め ゴージライン高め サイドベンツ

(3)オーバルで背が高い人
ダブル 2つボタン 着丈やや長め
濃紺、チャコールグレーなど ストライプ広め
ラペル太め ゴージライン普通 ノーベント(切れ目なし)

(4)オーバルで背が低い人
シングル 2つボタン 着丈短め
濃紺、チャコールグレーなど ストライプ広め
ラペル太め ゴージライン普通 サイドベンツ

(5)ストレートで背が高い人
シングル/ダブル 3つボタン/6つボタン 着丈普通
ミディアムグレーなどの薄めの色、チャコールグレーなど ストライプ狭め
ラペル細め ゴージライン高め センターベント

(6)ストレートで背が低い人
シングル 2つボタン 着丈短め
ミディアムグレーなどの薄めの色、チャコールグレーなど ストライプ狭め
ラペル細め ゴージライン普通 サイドベンツ

(7)スリムで背が高い人
シングル/ダブル 3つボタン/6つボタン 着丈やや短め
ミディアムグレーなどの薄めの色、チャコールグレーなど ストライプ狭め
ラペル細め ゴージライン普通 サイドベンツ

(8)スリムで背が低い人
シングル/ダブル 2つボタン/4つボタン 着丈短め
ミディアムグレーなどの薄めの色、チャコールグレーなど ストライプ狭め
ラペル細め ゴージライン普通 サイドベンツ

◇   ◇   ◇

ご自身の体形が、いまひとつわからないという方は、全身が映る鏡を用意して、自分で確認してみてください。体形がよくわかるように薄着がよいでしょう。

(1)真っすぐ正面を向く
(2)前髪は上げるか、耳に掛けるなどし、顔の形がはっきりわかるようにする
(3)顎を上げない、下げない
(4)笑顔ではなく、真顔で
(5)自撮りする際は、床とカメラが水平になるように注意
※ポーズを取ったり、斜に構えたり、上から俯瞰(ふかん)したり下からあおったりしない。

Latest