日経ナショナル ジオグラフィック社

店で服を選ぶセタールとアリ(PHOTOGRAPH BY LOULOU D'AKI, NATIONAL GEOGRAPHIC)
シャワーの後、ドライヤーで髪を整えるセタール(PHOTOGRAPH BY LOULOU D'AKI, NATIONAL GEOGRAPHIC)
通りに目をやるアリの横で、恋人のアレゾウと手をつなぐセタール(PHOTOGRAPH BY LOULOU D'AKI, NATIONAL GEOGRAPHIC)
幼いころのセタールを写した写真。「息子がいなかったので、セタールが生まれたその日に、男の子の服を着せて育てることに決めました。でも今では、この子に対する周囲の心ない言動に、胸が締め付けられる思いです」と、母親は語る(PHOTOGRAPH BY LOULOU D'AKI, NATIONAL GEOGRAPHIC)
アリは、女の子から受け取ったたくさんのラブレターを箱に入れて保存している。以前は女の子の恋人がいたが、アリの母親が、相手の両親にアリがバチャ・ポシュであることを告げると、その子は別れを告げることも許されないまま米国へ留学させられた(PHOTOGRAPH BY LOULOU D'AKI, NATIONAL GEOGRAPHIC)
カブールで友人たちと会うために、外出の支度をするアリとセタール(PHOTOGRAPH BY LOULOU D'AKI, NATIONAL GEOGRAPHIC)

(文 Nina Strochlic、写真 Loulou D’Aki、訳 ルーバー荒井ハンナ、日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2018年3月10日付記事を再構成]