「マツコ」の威力 バターナイフ500本が瞬時完売Yahoo!ショッピングの購買データより

日経クロストレンド

GoProフラッグシップ機が2位

2位の「GoPro 4K HERO7 BLACK」は、ウエアラブルカメラの定番「Go Pro」のフラッグシップ機で、18年9月20日に発売された新製品だ。電動ジンバル(手ぶれを補正する装置)に匹敵する強力な手ぶれ補正機能「HyperSmooth」が搭載されて話題を呼んだ。

ウエアラブルカメラ「GoPro 4K HERO7 BLACK」は新たな手ぶれ補正機能が人気を集めた

Twitter上には「手ぶれしなさ過ぎ、すごい」「タイムワープビデオが楽しい」「もうジンバル要らずです」といった、購入者による高評価が多数投稿されている。同製品で撮影された作品も数多く投稿されており、サイクリング動画や車載動画などが人気を集めている。一方で、5万円超と高価格なため「欲しいけど高い」など購入を迷う声も見られた。

「Yahoo!ショッピング」で10月に前月比で販売数が増加した商品のランキング(期間は18年9月21日~10月20日)

続いてもう一つの表を見てみよう。前月比で注文数が急増した商品のランキングだ。1位にはロート製薬の栄養機能食品「新セノビックウォーター」が入った。新セノビックウォーターは、水に溶かして飲む粉末飲料で、カルシウム・ビタミンD・鉄を取れるのが特徴。子供のいる家庭をメインターゲットにした商品だ。

同商品の売り上げは前月比で約2200倍と劇的に上昇した。その理由はYahoo!ショッピング上でくじを引くと、クーポンがもらえるキャンペーンを18年9月末から約1カ月間展開したためだ。くじが外れてもキャンペーン参加者全員が、新セノビックウォーターの購入で利用できる20%割引クーポンをもらえた。このクーポンが売り上げの激増に効果的だった。通常価格は500ミリリットル~1リットル用8袋入りで1296円(税込み)と比較的高額なだけに、割引クーポンは魅力的だったようだ。

ロート製薬の栄養機能食品「新セノビックウォーター」はクーポン施策で売り上げが急増した

(ライター 岡田有花)

[日経クロストレンド 2018年11月12日の記事を再構成]

「マーケ・デジタル戦略」が分かるデジタルメディア、日経クロストレンド

「日経クロストレンド」では「P&Gマフィア」「AIを使ったリアル店舗の逆襲」「クルマ・鉄道を変えるモビリティ革命『MaaS』」「中国ネット企業の実情」など、次の時代を予見するマーケティング・デジタル戦略の特集記事を毎月たっぷりお届け。マーケ担当者に加えて、経営者・役員やIT担当者など、幅広い層に読んでいただいています。


MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧