五輪のプレッシャーはない あとは上を向いていくだけ競泳選手 萩野公介 (下)

着用のスーツは「UNITED ARROWS」。ナチュラルなショルダーラインのコンフォートモデル。生地は伊ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社にエクスクルーシヴ別注した太番手糸の3プライを使用。男らしい重厚感とハリコシ、ドライタッチを備え、海外遠征時にも重宝しそうだ。8万2000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 着用の時計は「GRAND SEIKO」。スポーツコレクション「SBGA231」。74万円(セイコーウオッチお客様相談室) シャツ2万円/ソブリン、タイ1万5000円/フィオリオ、チーフ8000円/カルロ・リーバ(以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
着用のスーツは「UNITED ARROWS」。ナチュラルなショルダーラインのコンフォートモデル。生地は伊ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社にエクスクルーシヴ別注した太番手糸の3プライを使用。男らしい重厚感とハリコシ、ドライタッチを備え、海外遠征時にも重宝しそうだ。8万2000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 着用の時計は「GRAND SEIKO」。スポーツコレクション「SBGA231」。74万円(セイコーウオッチお客様相談室) シャツ2万円/ソブリン、タイ1万5000円/フィオリオ、チーフ8000円/カルロ・リーバ(以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

「チャレンジを纏(まと)う=スーツ」をコンセプトに、「挑戦し続ける人」を表彰する賞として、日本経済新聞社の「NIKKEI STYLE Men's Fashion」と世界文化社の「MEN'S EX」が共同で今年新設した「スーツ・オブ・ザ・イヤー」。そのスポーツ部門の受賞者、競泳選手の萩野公介さんは、けがに苦しみながらも何度も復活を遂げて活躍、2020年の東京五輪での活躍が期待される。前回に引き続き、萩野さんに聞いた。

<<(上)いつもは「水着」、けど「スーツ好き」の金メダリスト




――これまでで最大の挑戦は何ですか。

「まさに今ではないでしょうか。自国開催の20年東京五輪・パラリンピックという、アスリートとしてはこれ以上ない舞台が待っていると思っていますので。今が人生最大のチャレンジの時期だと思います」

――これまでを振り返って、大きな転機となったのはどのようなことでしたか。

「色々ありますね。水泳以外のことでいえば、小学1年生のとき、父親の転勤で名古屋市に引っ越しました。地元の栃木で水泳をしていたときは、そんなに練習はしなかったのですが、転居先では小学1年生なのに1回5000メートルも泳がされました。そこで一気に記録が伸びました」

「名古屋には小学校2年生までいたのですが、栃木に戻ってきて以前いたスイミングに戻ろうと思ったら、『受け入れられない』といわれました。『指導できない』というのです。水泳を続けたくて、受け入れてくれるスイミングを探した結果、自宅から自動車で40分から1時間くらいかかるところにあるスイミングを見つけて。そこに行くことを自分で決めました」

■小学3年生の決断

「今振り返れば、小学3年生が自宅から片道40分から1時間をかけてスイミングに通うことを決めたことは、家族にとってもすごく大きなことだったのだろうと思います。そのときのことを母親が振り返って『水泳ということのために自分の人生を使うと思った』とよくいいます。自分は一人っ子っていうこともあり、そのときはそこまで考えもしませんでしたが」

SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram