WOMAN SMART

オトナのスキルアップ入門

世界最高齢アプリ開発者・若宮正子 80代の勉強法

日経ウーマン

2018/11/22

【RULE 6】英語は英検準1級レベルに上げておく

会社員時代に「英語ができたら便利かな」と思って英会話学校へ。通勤中の耳学習で準1級取得。メンテナンスは特にしていないが、80代になった今も、「英検の勉強の“残り香”で海外旅行も英語スピーチも困らない」とか。

国連でのスピーチの際は、自分で書いた原稿を英語の専門家に添削してもらった
【RULE 7】本は並行して数冊を読む

本が大好き。小説、新書、古典、勉強ものなど、近所の書店で面白そうな本を探しては買っている。「特に旅行記が好き。見つけるとつい手に取ってしまうの」。飽きないように何冊かをバッグに入れて持ち歩き、並行して読む。

【RULE 8】テレビはあまり見ない

時間が惜しいので、テレビで見るのはニュースと天気予報くらい。ネットと雑誌『文藝春秋』と『ニューズウィーク日本版』が情報源。

【RULE 9】食事は“ズボラ飯”でおいしいものを

食べたいもの、おいしいと思ったものを食べるだけ。バランスも気にしないし、健康食品も取っていない。自炊にも外食にもこだわりなし。毎食作るのが面倒なので、いろいろと作り置きはしている。

【 若宮さんのITスキル学びの歴史 】

■<60~64歳>パソコンとネットの使い方を学ぶ

60歳のとき、ネット上で活動していたシニアのグループに参加したくてパソコンを購入。キーボードの使い方も分からなかったが、毎週末、パソコンショップに通って、店員に教えてもらいながら使い方を習得。お目当てのグループに参加してからは、ネット上の知人からホームページの作り方や、旅行記の公開方法などを学ぶ。

【学んだITスキル】
パソコン基本操作/インターネット接続/ホームページ制作/パソコン自作

知識ゼロでパソコンを購入

ショップに通い詰め、店員に教えてもらいながら3カ月間かけてネット接続に成功。ネット人脈が広がっていった。

自分のホームページを開設

ブログやフェイスブックがない当時、情報発信するにはホームページを作るしかない。ソフトを独習して、自力で作り上げた。

■<65~74歳>ソフトを使って作品作りに熱中!

同世代の知人に頼まれてパソコン教室を自宅で開催。「Excelに興味を持てない」という参加者のため、セルの装飾機能で模様を作る「Excelアート」を考案。この頃、いろいろなアプリとネットサービスを使いこなし、作品をネットで公開する。シニア代表としてIT関連のシンポジウムで講演するためにPowerPointも習得。

【学んだITスキル】
Excel教材の考案/パソコンアニメ制作/YouTubeで動画公開/PowerPointの使い方

パソコンを人に教え始める

同世代向けのパソコン教室を自宅で開催。外部のシニア向け講習会でも講師を務めるようになる。

シニア向け教材としてExcelアートを考案

Excelのマス目で模様を作り、うちわや紙袋を作る。これがマイクロソフトの担当者の目に留まり、「TED×Tokyo」のスピーチにつながる。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL