オリパラ

紙面から

卓球も派手に演出 Tリーグ開幕、音響やライト駆使

2018/11/9 日本経済新聞 朝刊

開幕した卓球の「Tリーグ」(10月24日、東京・両国国技館)

卓球の新リーグ「Tリーグ」が10月24日、東京・両国国技館を舞台に華々しく開幕した。音響やライトアップを駆使した演出の中、国内外の有力選手が見応えのあるラリーを展開。リオデジャネイロ五輪で2つのメダルを獲得した水谷隼(木下マイスター東京)は「オープニングですごく感動して、うるうるしてしまった。選手はやりがいを感じている」と興奮を隠しきれない様子だった。

ただ、応援スタイルはまだ固まっていないようで、試合中に静寂が訪れる場面も。松下浩二チェアマンは「盛り上げ方をもっと工夫したい」と話した。各チーム3試合ずつ消化し、次戦は11月15日から全国で開催。東京五輪までに新たな卓球文化が根付いているかもしれない。

[日本経済新聞朝刊2018年11月8日付]

オリパラ 新着記事

ALL CHANNEL