仕事でも着たいアウトドアシャツ 動きやすく高機能秋の街着はスポーツ&アウトドアウェアで決まり

白シャツには白ボタン、黒シャツには黒ボタンを採用するなど、すっきりしたデザインは大人っぽい着こなしを楽しめる。表面にはブランドタグもロゴ刺しゅうも付いていないので、ビジネスユースでも違和感はないだろう。「タウンユースを想定したシャツなので、幅広い層から支持を得ています」(ゴールドウイン ザ・ノース・フェイスPRの鰐渕航氏)。シンプルで機能的なため、オン・オフ兼用として購入する人が多いという。

汗をかいてもドライ/コロンビア

コロンビア「シティパークロングスリーブシャツ」(8900円)

コロンビアの注目シャツ「シティパークロングスリーブシャツ」は、光沢感を抑えた、ビジネススタイルに取り入れやすいボタンダウンシャツだ。「アウトドアユースはもちろんのこと、ビジネス用途での購入者も多いと感じています」(新井氏)

ポリエステル80%、コットン20%の柔らかな風合いの生地には、繊維間の毛細管現象を利用したという、同社独自の吸湿速乾機能「オムニウィック」を採用。優れた吸水性と蒸発散効果を持つため、雨にぬれたり汗をかいたりしたときも乾きやすく、サラッとした着用感を長時間キープする。

コロンビア独自の吸汗速乾機能「オムニウィック」を搭載

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
次のページ
腕を動かしやすい工夫あり/ダイワ
MONO TRENDY連載記事一覧