Vゾーンの基本の「き」 襟元に美しいシンメトリーを実例 Vゾーントレーニング(1)

MEN’S EX

2018/11/6

基本の紺は、秋冬に化ける

紡毛&起毛ネイビーの好印象最強説。

ネイビーはドレスの基本色であるとともに、爽やかで誠実、エネルギッシュな人柄を表現できる色。本来はクールな印象の寒色だが、温かみのある紡毛&起毛素材のネイビーとなると一転、親しみやすい印象が生まれる。つまり好印象のあらゆる要素が備わるのだ。スーツにタイに、これを活かさない手はない。

01. 紡毛ネイビーのスーツ×ネイビーのウールタイは鉄板

温かみ溢れるフランネルのチェックスーツをベースにした、ブルーグラデのVゾーン。スーツの素材感に合わせて、タイも滑らかな起毛感を備えたウールタイをチョイス。風合いを統一させつつ、爽やかさに誠実さ、親しみやすさといった、紡毛&起毛ネイビーの魅力を際立たせた。シャツは白×サックスのストライプ柄を選び、さらりと若々しさをプラス。

スーツ4万8000円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) シャツ3万6000円/リングヂャケット ナポリ(リングヂャケットマイスター206 青山店) タイ2万6000円/アット ヴァンヌッチ(グジ 東京店) チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ) 時計62万円/グランドセイコー(セイコーウオッチ お客様相談室)

02. ヴィンテージ調のタイの個性を白シャツで最大限に引き出す

温しなやかな風合い、滑らかな起毛感のダブルスーツを額縁にした、貫禄のあるスタイル。タイも風合いを合わせて、ウール100%のヴィンテージ調小紋タイをチョイス。シャツやポケットチーフはベーシックな白を選びドレッシーに装いつつ、Vゾーンのコントラストを強調した。これによりスーツのグレンチェック柄やタイの小紋の個性も、より印象深くなる。

スーツ32万5000円/パイデア(バインド ピーアール) シャツ3万5000円/アヴィーノ ラボラトリオ ナポレターノ(ザ ソブリンハウス) タイ1万6000円/フランコ バッシ(アイネックス) チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)

03. ブークレ調ヘリンボーンタイで英国クラシックの趣を添える

ハリコシの強い、ネイビーのウールツイルを用いた3ピーススーツに、白×青の変則ストライプシャツを合わせた、旬の英国テイストが薫るスタイルだ。タイはブークレ調のネップを備えた、温かみあるシルクタイをセレクト。ヘリンボーンの織り柄も、英国然とした雰囲気を後押しする。さりげなく添えたチーフのペイズリー柄が、お茶目なアクセントに。

スーツ9万7000円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム) シャツ3万3000円/バグッタ(エストネーション) タイ9000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ) チーフ7000円/ブリューワー(コロネット)

04. 青を基調に、白のレジメンタルストライプをさらりと利かせる

コントラストの浅い、奥ゆかしいネイビーのグレンチェック生地を用いたダブルスーツを軸に、青系のグラデを構築。ダブルならではの堂々たる風格と、爽やかな見た目を両立したコーデだ。ポイントはやはり、紡毛ネイビータイ。ふっくらした起毛感がVゾーンの印象を和らげるとともに、メランジがかった白のストライプが、洒脱なアクセントを添える。

スーツ13万円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク) シャツ1万9000円/山神シャツ(ストラスブルゴ) タイ1万6000円/フランコ バッシ(アイネックス) チーフ6000円/ステファノ ビジ(バインド ピーアール)
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Fashion Flash
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram