ランキング

エンタランキング

ドコモCMがキャスト一新 星野源の「星プロ」好発進 2018年9月度 CM好感度月間ランキング

日経エンタテインメント!

2018/10/31

CM総合研究所が発表する9月度の銘柄別CM好感度ランキングで、NTTドコモが4位にランクイン。様々なキャラクターが集まる世界「キャラまち」を舞台に、3つの無名キャラクターが、星野源ふんする「星キャラプロダクション(通称:星プロ)」のプロデューサーと出会い、人気者をめざす新シリーズだ。若い女性を中心に票を集めて、順調な滑り出しを見せた。

「みんなの期待」編 新シリーズの第3弾として9月21日から放送。電車内で3キャラクターのドニマル、コスモフ、モンジュウロウが、星野源演じるプロデューサーに人気者にしてくれるように期待をかける。9月度の集計期間の対象は、第1弾の「はじまりの物語」編
CM総合研究所調べ

ドコモは、綾野剛、堤真一、高畑充希らが出演していた「得ダネを追え!」シリーズを8月で終了させ、新たに9月7日から「星プロ」シリーズをスタートさせた。第1弾の「はじまりの物語」編では、キティちゃん、おそ松さん、鉄人28号といった有名キャラクターも無名キャラクターもいるキャラまちで、星プロのプロデューサー、星あゆむ(星野源)が、いまいち人気のないキャラクターで、それぞれ「ド」「コ」「モ」で始まる名前のドニマル(新田真剣佑)、コスモフ(長谷川博己)、モンジュウロウ(浜辺美波)と出会う…。

シリーズ刷新の狙いを、ドコモはこう説明する。「ドコモはdポイントクラブのリニューアルを契機に、dポイントクラブの『会員』を基盤としたお客さまへの価値提供強化に取り組んでおり、これらにより、日本に住む皆様のライフスタイルと密接に寄り添い、全力で支えながら、長くお付き合いいただける企業として進化し続けたいと考えています。今回、様々なかたち、様々な場面で、“毎日も一生も寄り添い支えてくれるパートナー”とドコモを感じていただけたら、という願いをこめ、CMシリーズのリニューアルに取り組みました」(プロモーション部第二コミュニケーション担当の横山純洋氏、以下同)

携帯電話契約者数が頭打ちになるなか、ドコモはdポイントユーザー向けの各種サービスを拡大することで成長をめざしている。それを新しいCMシリーズで表現しようとする意図があるようだ。

「みんなの期待」編。いまいち人気のない3キャラクター。右からドニマル、コスモフ、モンジュウロウ

いつか人気者になりたい3つのキャラクターと、その夢を後押しするプロデューサーという設定は、利用者とドコモの関係も表している。「キャラクターたちをあらゆる場面でサポートし、一緒に夢を追いかけていくストーリーを通じて、お客様一人ひとりの人生に今まで以上に深く寄り添い、あらゆるサービスでサポートしていきたいというドコモの思いを表現できればと考えています」

ランキング 新着記事

ALL CHANNEL