WOMAN SMART

グルメ・トラベル

外国人が最初に出合う日本 成田のレトロな小宇宙 水津陽子のちょっとディープ旅

2018/11/2

成田山のもう一つの魅力が、大本堂の奥に広がる広大な成田山公園です。光明堂の近く、清滝権現堂の先には大きな岩に囲まれた高さ20メートルの雄飛の滝、さらに奥に進むと文殊、竜樹などの3つの池があり、最奥の竜智の池には浮御堂、近くには成田山書道美術館。

公園内は梅、桜、藤、菊など四季折々の花や紅葉が彩り、春には梅まつり、秋には紅葉まつりが開催されます。梅まつりでは屋外で茶を楽しむ野点が、紅葉まつりでは園内の茶室「赤松庵」での茶会が開かれ、いずれも誰でも無料で楽しめます。

出世稲荷には、真っ赤な出世稲荷絵馬のほかに恋愛成就絵馬もある

出世や商売繁盛にご利益があるといわれる出世稲荷では真っ赤な絵馬がお出迎え。奥山広場の易断所には順番待ちの行列ができる人気占い師もいるとか。よりディープな体験を求める方は、写経や密教座禅、仏教文化講座、断食修行などを経験することもできます。

成田へのアクセスは、京成線特急で上野駅から約65分、JR総武線快速で東京駅から約75分。成田山新勝寺へは駅から徒歩約10分です。

イベント情報:第19回 成田山公園紅葉まつり 2018年11月10日(土)~11月25日(日)
お茶会のほか、竜智の池浮御堂では二胡・箏・尺八などによる演奏会も開催されます。
水津陽子
合同会社フォーティR&C代表。経営コンサルタント。地域資源を生かした観光や地域ブランドづくり、地域活性化・まちづくりに関する講演、コンサルティング、調査研究などを行う。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
成功体験を何回積んでも「自己肯定感」が低い人の心
日経ARIA
女子バレー中田久美監督 ロス五輪は「屈辱の銅」だ
日経doors
暗闇ボクシング爆速成長 経営者は20代塚田姉妹
日経DUAL
中学受験からの撤退 挫折感を持たせない方法は?
ALL CHANNEL