2018/10/15

■BELSTAFF/ベルスタッフ

精悍なダブルで休日も攻めの姿勢を

しっかりと打ち込まれたウールメルトンに、構築的な肩周り、そしてワイドラペル。ビジネスではともすれば威圧的だが、カジュアルでならマスキュリンな魅力を楽しめる。足元はやっぱりブーツで。(ベルスタッフ 銀座ストア) 18万9500円

■HACKETT LONDON/ハケット ロンドン

端然として暖かいカジュアルでも上品な一着

ダウン入りでも野暮ったさを感じさせない細身のシルエットは英国クラシックで知られるハケット ロンドンならでは。耐久性を実現するエルボーパッチもウールで上品に。ジップをフロント部とチェンジポケットに使用し、実用的な仕様。(ハケット ロンドン 銀座) 9万8000円

■TOMMY HILFIGER/トミー ヒルフィガー

休日くらいはこんなトリッキーな1着もいい

ポリエステル×ナイロンの軽快な生地を採用するM-51モッズコートタイプ。そのインナーには、アワードジャケット型のスリーブレスをセットアップ。異色のレイヤード提案は、単体でも着られるとあって、休日コーデのバリエを拡充。(ピーヴィーエイチジャパン) 5万9000円

※表示価格は税抜きです。

撮影/川田有二、若林武志、鈴木泰之、椙本裕子、武蔵俊介 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/ TOYO(bello) 構成・文/小曽根広光、伊澤一臣 文/吉田 巌(十万馬力)、安岡将文、礒村真介(100 miler) 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー、ザ・プリンス パ ークタワー東京

MEN'S EX

[MEN’S EX 2018年11月号の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram