ライフコラム

ヒットを狙え

100%植物性の進化形ピザ チーズ不使用で低糖質 ヒットアラート

日経トレンディ

2018/10/22

具材を載せるとまさしくピザのよう(写真:古立康三、以下同)
日経トレンディ

注目の新製品をピックアップ、市場性や開発者の声などから、日経トレンディ記者が大胆に「ヒット予報」をする。今回取り上げたのは、「BEYOND PIZZA(ビヨンドピザ)」。100%植物性原料をうたう「進化系ピザ」だ。

◇  ◇  ◇

相模屋食料「BEYOND PIZZA」 
●実勢価格/1枚158円(税別) 
●賞味期限/8日間 
●栄養成分表示(1枚50g当たり)/エネルギー176kcal、たんぱく質4.4g、脂質13.4g、炭水化物9.9g、食塩相当量0.5g 
●発売日/2018年9月10日

ピザは食べたいけれど、糖質が気になる。そんな人に最適な低糖質の「進化系ピザ」を相模屋食料が開発した。9月10日に発売された「BEYOND PIZZA」だ。100%植物性原料を使い、グルテンフリー(小麦粉不使用)かつ乳製品不使用なのが最大の特徴。生地は何と油揚げがベースで、独自技術により焼くと外皮はカリッと、中はもっちりとした食感に仕上がっている。

1000Wのオーブントースターで約6分焼くと完成。トッピングのBEYOND TOFUはチーズのように伸び、しっかりしたコクも味わえる

さらに豆乳をベースに100%植物性原料を使いながらも、チーズのような食感や風味が楽しめる「BEYOND TOFU」がトッピングされ、加熱するとトロッと溶ける。合わせて食べると、クリスピー生地のような食感に、チーズのような適度なコクと塩気のある味わいがマッチしていた。さらに、トマトなどの野菜をトッピングすれば、より本格的な味わいに。コショウなどスパイスを加えて、自分好みに味を変化させてもいいだろう。

カロリーは1個176kcal。1個でも十分食べ応えはあったが、2つ食べてもカロリーは400kcalを切る。「トレンドや美容・健康に関心が高い人がターゲット」(相模屋食料)として、「神戸コレクション」や「東京ガールズコレクション」などのファッションイベントでサンプリングや試食などを行い、先行PRを実施した。情報感度の高い若年女性などに積極的にアピールする。

野菜などの具材を加えてアレンジしても楽しめる
ヒット予報
100%植物性原料で、かつ低糖質のため健康志向の人に受けそうだ。自分好みにトッピングでき、アレンジを楽しむユーザーにも向く。また、乳製品を使っておらず、ビーガンメニューとしても注目だ。

[日経トレンディ2018年11月号の記事を再構成]

ライフコラム 新着記事

ALL CHANNEL