シワになりにくい、上手なワイシャツのたたみ方アイロンのかけ方(6)

2018/11/3

身だしなみは相手への心遣い。いくら上質なシャツを着ていても、シワだらけでは逆効果です。好印象を与えるためにも、毎日のアイロンがけは欠かせません。ちょっと難しい印象のアイロンですが、この機会にマスターしませんか。基本からシャツのたたみ方まで動画で紹介するシリーズ。基本からシャツのたたみ方まで全6回でお教えします。最終回は「ワイシャツのたたみ方」です。

(1)アイロンは先端を浮かして直線的に 基本は裏側から>>
<<(5)胴から背中のアイロンがけ 基本は裏から満遍なく




■ワイシャツのたたみ方

ボタンをとめて裏返す
(1)第3ボタンをとめ、形が崩れないようにして、襟を折り返す
(2)第1ボタンをとめ、肩から身ごろのシワをのばす
(3)肩口をつまんでシャツをひっくり返し、裾を直す

袖を折り返す
(4)袖を折り目部分で折り返す
(5)カフスにシワがつかないよう、プリーツ(折り)が上を向くように調整する

(6)襟幅ほどで、身ごろを折り返す
(7)中心がずれないように注意し、もう片方も折り返す

裾を折りたたむ
(8)シャツの下、5分の1ほどを折り返す
(9)さらに全体の半分ほどで折り返す

(10)シャツを表に戻し、全体を整える

監修:永井良房 水洗いクリーニング専門店「Licue(リクエ)」責任者

=この項おわり

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019