夏ワンピはカラフル・プリントで リゾート気分を演出宮田理江のファッション戦略論

日経ウーマンオンライン

LINENCTTN MIDI DRESS/WHITE 2万2900円(税込) Tommy Bahama

日本でも定着してきたオフショルダーは夏らしさを印象付けやすい。マリンルックでおなじみのボーダー柄と組み合わせると、さらに涼やかなムードに。見慣れた紺と白よりも淡い色味は爽やかな着映えに導く。ワンピースのウエストをひもベルトで緩く絞ると、シルエットにめりはりを出せる。サイドの裾スリットは伸びやかなレッグラインを引き出してくれる。

TULUM STRIPE SHIFT DRESS AF/ENERGY 1万9900円(税込) Tommy Bahama

ノースリーブはデコルテを隠しつつ、肩口をのぞかせる、ほどほどの露出に役立つ。膝上丈のタイプは全体をコンパクトに見せる。イエロー系のジューシーカラーは着姿にみずみずしくイメージを添える。1枚で着る他にも、薄手のジャケットに袖を通さない肩掛けでオンして、落ち着きを加えるアレンジも楽しめる。ここまで3点のワンピースはいずれもリネン素材に華やかなプリントを施してある。リネン特有のナチュラル感や上品さが備わるから、子どもっぽく映りにくい。

マキシ丈ワンピースはプリント柄の印象で選ぶ

マキシ丈のワンピースは風が吹き通るから、真夏でも意外に涼しく過ごせる。面積の広さを生かして、大胆なハワイアン風プリントやエスニックムードのアースカラー、植物系のグラフィカルプリントなど、それぞれのムードを帯びた柄をあしらえば、ドラマチックな着映えに仕上がる。

TULUM BLOOMS MAXI DRESS AF/BLUE RADIANCE 2万4900円(税込) Tommy Bahama

トロピカルな葉っぱと花びらのモチーフで埋め尽くしたロング丈ワンピースはグラマラスな景色。柄をビッグサイズであしらえば、堂々とした印象が強まる。植物を象徴するグリーンはトレンドカラーになっている上、ナチュラル感をまとえる。流れ落ちるようなシルエットは大人っぽさを醸し出す。

注目記事
次のページ
サマーワンピースを街中で取り入れておしゃれ上手に