こだわりの逸品

「最も美しい既製靴」から「常識を超えた腕時計」まで ブランドの魂がこもる名品たち

MEN’S EX

2018/8/8

MEN'S EX

“作りがいい”のは大人が身につけるものとして当然。大事なのはその先に、作り手の哲学や美意識までしっかり感じられるものかどうか。そんな“魂のこもった”品々が人生を豊かにするのだ。




■ATTO VANNUCCI/アット ヴァンヌッチのネイビーモヘアセッテピエゲタイ

イタリア最高峰の工房だからできた端正な“フワッ”

芯地を用いない7つ折りタイは、シンプルであるがゆえに生地そのものの品質や、それに見合った縫製が大切となる。その点こちらは完璧。剣先の美しい巻き縫いが象徴するように、1本1本丁寧な手仕事で仕立て、見映えも締め心地もスカーフのよう。それもそのはず、同ブランドはあのフィレンツェの名店に長年タイを納める工房が母体。胸元にラグジュアリーな趣を添えたいときに最適だ。シルク75%+モヘア25%。3万1000円(グジ 東京店)

ジャケットは下のリングヂャケット206と同一。シャツ3万8000円、パンツ5万6000円/以上リングヂャケット ナポリ(リングヂャケットマイスター 青山店) 時計23万円/グランドセイコー(セイコーウオッチお客様相談室) チーフ〈スタイリスト私物〉

■RING JACKET 206/リングヂャケット206のネイビージャケット

ついにナポリ越え達成?

ブランド最高峰レーベルの紺ジャケット。“殺し襟”や“かぶせ襟”と呼ばれる襟周りの本格仕立てにより、ナポリの注目服にも負けない色気と柔らかな着心地を獲得した。日本発クラシコスタイルの可能性が感じられる一着だ。18万円(リングヂャケットマイスター 青山店)

Latest