バッグ、時計、ウエア… 素材で語る男の逸品

MEN’S EX

■HUBLOT/ウブロのクラシック・フュージョン ヴァンドーム チタニウム

ブロンズで“味”出し

2010年にウブロのブティックがオープンした場所、パリのヴァンドーム広場を象徴するコラム(円柱)に巻かれたブロンズから着想し、文字盤にあえて酸化させたブロンズを採用。故に1本1本で微妙に柄や色合いが異なる。12時位置ロゴがさりげなくコラムをフィーチャーしているのもポイント。自動巻き。径45mm。チタンケース。カーフ×ラバーストラップ。ブティック限定。111万円(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)

■WAKO/和光の海島綿のアンダーウエア

「肌に近いほど高品質を」が再確認できる

使用する海島綿の品種は「V-135」。シルクのような光沢とカシミヤのような柔らかさから英国王室でも寵愛されたが、栽培の難しさから長く姿を消していたもの。それが現代の栽培技術で復活。Tシャツ1万2000円、ニットトランクス6500円〈ともにMサイズのみの展開〉(和光)

■TECKNO MONSTER/テクノモンスターの純度99.9%チタンスーツケース

世界唯一! 純度99.9%チタン外装のトロリー

オールブラックのクールな外装はなんと純度99.9%チタン製! 強靭にして軽量なチタンはトロリーに理想の素材だが、加工の難しさから使われたことは皆無。そこにあえて挑戦した怪物級の逸品だ。縦73×横47×マチ27cm。92万円(HIKO 銀座)

■FUKUSKE/福助のマスターシードコットンソックス

チラ見えに男のロマンはある

「マスターシード」は、東洋紡と米国ニューメキシコ州立大学との共同開発で誕生した最高級の超長綿。それを100%用いつつ、綿ソックス特有のフィット感の物足りなさを解消するため、部位ごとにゲージを調整しながら丁寧に編み立てた。価格も優秀な良作だ。各1800円(福助)

Watch Special 2020
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2020
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト