子育てはお金がかかるけど… これだけある公的支援公的支援をマネーハック(1)

こういう話をすると、たぶん2つの感想を抱かれると思います。

まず、子どもを育て上げるために費やされる公的なお金の多さに意外感を覚えたのではないでしょうか。国の政策もばかにならないな、と思ったかもしません。

今でも相当ある支援策、今後の拡充に期待

一方で、いくら助成金をもらえたところで、やっぱり子育ては経済的に大変だ、という声も聞こえてきそうです。

もっともっと支援がなければ家計は苦しく、子どもをもう1人産もうと決断できないし、自分の老後の準備まで手が回らないと感じる人もいるでしょう。

未就学児の子育て支援と、高等教育の無償化など教育費用の負担軽減については今後も議論されていくでしょう。返済義務がない給付型奨学金の拡充により、大学進学のチャンスが増えることも期待されます。

課題はまだまだたくさんあるでしょう。しかし、「今でも、支援は相当ある」ということは知っておいていいのではないでしょうか。

マネーハックとは ハックは「術」の意味で、「マネー」と「ライフハック」を合わせた造語。ライフハックはIT(情報技術)スキルを使って仕事を効率よくこなすちょっとしたコツを指し、2004年に米国のテクニカルライターが考案した言葉とされる。マネーハックはライフハックの手法を、マネーの世界に応用して人生を豊かにしようというノウハウや知恵のこと。
山崎俊輔
フィナンシャル・ウィズダム代表。AFP、消費生活アドバイザー。1972年生まれ。中央大学法学部卒。企業年金研究所、FP総研を経て独立。退職金・企業年金制度と投資教育が専門。著書に「読んだら必ず『もっと早く教えてくれよ』と叫ぶお金の増やし方」(日経BP)など。http://financialwisdom.jp
「ライフ&マネーFesta 2018」開催!
投資初心者から上級者まで必要なお金の知識が1日で学べる、日本最大級の「人生設計とお金」のイベントで、8月25日に東京・六本木の東京ミッドタウンホールで行います(入場無料)。ファッションデザイナーのコシノジュンコさん、経済コラムニストの大江英樹さん、家計再生コンサルタントの横山光昭さん、エッセイストの小島慶子さん、作家・漫画原作者の夏原武さん、元お笑い芸人の億万投資家・井村俊哉さんなど、マネー専門家や人気講演者のスペシャルトークを聞くことができます。詳細と事前登録は公式サイトまで。
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし
注目記事
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし