WOMAN SMART

グルメ・トラベル

夏バテ予防、美肌に効く スーパーフード「モリンガ」

2018/8/6

■モチモチ食感! モリンガを練り込んだ自家製生パスタ

東京・世田谷にある「イタリ庵 蕎麦石はら」では、モリンガを使ったパスタが楽しめます。近隣にある「蕎麦石はら」本店で働いていたイタリア料理のシェフが腕を振るうのは、和をベースにした新感覚のイタリアンです。

モリンガ麺を使った「茄子とモッツァレラトマトソース」(1200円)

たっぷりのトマトソースがかかった「茄子とモッツァレラトマトソース」、さっぱりいただける人気の「挽肉とインゲンの和風ごま油風味パスタ」(バゲット、スープ、サラダ付き。ランチタイムのみ提供)など、豊富にそろうパスタメニューに使用する麺は、モリンガ麺かセモリナ麺から選ぶことができます。モリンガパウダーとそば粉を練り込んだ自家製のモリンガ麺は、弾力のあるモチモチの食感が特徴的。ほのかにモリンガの“草っぽい”香りがあるので、味の濃いソースと特に相性が良いといいます。

モリンガ麺との色合いが良い「挽肉とインゲンの和風ごま油風味パスタ」(1200円)

「モリンガを扱う業者さんを紹介してもらったのが、モリンガに出合ったきっかけです。うちの自家製麺にモリンガを混ぜ込めば、茶そばと同じ感覚で使えるなと思いましたし、店の『無添加で体にいいものを提供し、食で健康になってほしい』という考えにもマッチすると思いました。モリンガがまだあまり知られていないのでお客様の反応が気になっていましたが、今ではパスタを注文する方の8割近くがモリンガ麺を選ばれます」(「蕎麦石はら」代表 石原せいじさん)

小さな体に驚くべきパワーを秘めたモリンガ。おいしく食べて、夏バテ対策や健康維持に役立ててみませんか?

※価格は特記がない限り税抜きです。

(取材・文 GreenCreate)

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
暗闇ボクシング爆速成長 経営者は20代塚田姉妹
日経DUAL
中学受験からの撤退 挫折感を持たせない方法は?
日経ARIA
マレーシアに7年住み知った 移住に向く人、向かな
日経doors
読者9割「メンターが必要」 欲しいアドバイスは?
ALL CHANNEL