恐竜王国にロケ地巡り 夏こそ行きたい福井の名所水津陽子のちょっとディープ旅

福井県立恐竜博物館の展示室。化石の発掘現場のそばで発掘体験もできる
福井県立恐竜博物館の展示室。化石の発掘現場のそばで発掘体験もできる

北陸新幹線開業時のCMで、女優の杏さんが緑の美しい山門の前に立つ姿を覚えている方も多いのでは。話題になった映画やCMのロケ地がたくさんあるのが福井です。今回は見どころが集積する県北部から、夏にぴったりなスポットをご案内します。

大人も子どもも夢中になる恐竜王国・福井

福井の玄関口であるJR福井駅(福井市)。ここには「恐竜広場」があり、実物大の動く恐竜モニュメント3体や恐竜の足跡の化石が出迎えてくれます。

JR福井駅前の「恐竜広場」では、福井で発見された3種類の恐竜がお出迎え(写真:福井県観光連盟)

福井は知る人ぞ知る恐竜王国。日本で発掘された恐竜化石の大部分は、福井市から約30kmの勝山市で発見・採取されたものです。

勝山市には年間80~90万人が訪れる「福井県立恐竜博物館」があります。館内には44体の恐竜の全身骨格や化石、ジオラマ、大迫力の復元模型を多数展示。野外では恐竜の発掘現場を間近に見ながら化石の発掘体験もできます。恐竜にちなんだメニューを提供するレストランやミュージアムショップもあり、子どもはもちろん大人も夢中になる楽しさです。