■アウトドアで手軽、ティーバッグ不要の「紅茶ポット」

TEA BREWER(ブリューカンパニー)実勢価格486円(税込み)。湯を注いで、5分程度で抽出が完了する。注ぎ口付きで、そのままカップについで飲めるので便利だ

 ティーバッグを内蔵した使い捨てのポット。湯を注ぐだけで2杯分のフレーバーティーが作れる。本体は薄型で携帯性も抜群だ。味はアールグレイやミントなど、7種類を用意。

■センサーで「帰還」する自動窓拭き機

ウインドウメイトRTシリーズ(RF)(セールスオンデマンド)実勢価格6万9980円(税込み)~
挟むだけで設置は完了

 窓用の「ロボット掃除機」。磁石を備えた2つの本体で窓を挟み込む仕組みで、ボタンをワンプッシュするだけで超音波センサーなどを使って窓を自動清掃する。終了後は設置した場所に戻るため、取り外しも簡単。電池が切れても磁石で張り付き続けるので安心だ。

■風呂の壁を簡単に磨ける小型の電動クリーナー

スピーディスクラバーBHPC220(ブラック・アンド・デッカー) 実勢価格6523円(税込み)
力を入れにくい高い位置の磨き掃除もラクにできる

先端が細かく振動するスティック型の掃除器具。日々の汚れ程度なら押し当てるだけで落とせるのでこする手間が省ける。スティックの延長ポールは約66~99cmと十分な長さだった。パッドは用途に合わせて3種類から選べる。

■芯を通してシワを予防、出張に必携の収納ギア

エリ元気(ユーイング)実勢価格2700円(税込み)
首回りは37~49cmに対応。折りたたみ後は、ほぼA4サイズの大きさになるので荷物にも入れやすい

ワイシャツの襟の内側にプレートを通すことで、襟が立った状態で保管できる。本体のベルトでシャツをプレートに固定できるため、バッグに入れても潰れず、全体のシワを予防できるのもメリット。出張や旅行の際に重宝しそうだ。

[日経トレンディ2018年8月号の記事を再構成]

MONO TRENDY連載記事一覧