MONO TRENDY

モノ・フラッシュ

首ふり・クリップ・激安…進化するUSB扇風機7選

日経トレンディネット

2018/7/12

無印良品のUSB扇風機「USBデスクファン(低騒音ファン・首振りタイプ)」。直販価格 3490円(税込み)。ファンの部分の直径は約10cmでコンパクト

■風の強さ、静かさ、使いやすさの三拍子

無印良品のUSB扇風機「USBデスクファン」はUSB扇風機の定番シリーズだ。これはその最新モデル。前面のツマミで風量を切り替えることができ、ツマミを押すと首振り機能がオンになる。上下の角度調整もでき、使い勝手がいい。スッキリしたデザインで、オフィスの机やリビングのテーブルに似合いそうだ。

2重反転ファンにより、コンパクトながら強力な風を作り出す
前面の大きなツマミで、電源オン・オフ、風量調整、首振り機能のオン・オフができる

前後に2つの反転するファンを備えるのが特徴で、後ろのファンで空気を吸い込み、前のファンで空気を送り出す仕組みだ。そのためコンパクトながら風は強力で、離れた場所まで届きやすい。動作音は今回試した製品の中でも1、2を争う静かさ。静かで使いやすいおすすめUSB扇風機だ。首ふり機能のないモデル(2490円税込み)もある。

■ 羽根に触れても大丈夫 静かで安いロングセラー

エレコム「FAN-U181WH」。型番を変えつつ、ほぼ変わらないデザインで長年販売されているロングセラー。実売価格1100円前後(税込み)

シンプルなデザインが特徴の、USB扇風機の定番モデル。羽根が柔らかい素材でできているのが特徴で、回転中に手で触れてもほとんど痛くない。オン・オフと風量調節は前面のダイヤルでコントロールでき、風量を最小にすると非常に静かだ。自分のすぐそばに置いて使っても動作音はほとんど気にならない。

羽根はむきだしだが、柔らかい素材でできているので回転中に触れてしまっても大丈夫。小さい子供がいる家庭でも安心だ

首振り機能はないが、首の部分が柔軟な素材でできていて、ここを曲げて角度調整できる。机の上に置いて使う静かで安い扇風機を探している人に最適な製品だ。価格の安さも魅力。

■タイマーも使える、磁石でくっつく扇風機

山善の「ハローキティ USB扇風機 YUS-12」。実売価格3000円前後(税込み)。電源ケーブルは取り外せる

大きい7枚羽根のファンを持つ扇風機。ピンクと白の2色ある。直径は15.6cmと大きいが、底面にマグネットがついていてスチール製の棚やホワイトボードなどに貼り付けて使える。机の上に置き場所のない場合に便利そうだ。

風量は電源ボタンを押すたびに切り替わる。30分、1時間、2時間のタイマー付き
マグネットでホワイトボードなどに貼り付けて使える。電源がUSBのみなのでUSBケーブルが垂れ下がってしまうところが少し残念

首振り機能はないが、上下は約90度の角度調整ができる。USB扇風機には珍しいタイマー機能も備える。風量は3段階で調整でき、最大にすると少々うるさくなるが、最小だと動作音はかなり静か。最小でも自分のすぐそばに置いて使うには必要十分な風量があるので、静かな扇風機が欲しい人に向いているだろう。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
サントリー天然水 成長の原点は「首掛けPOP事件」
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
ダイソー本格100円コスメ 僅か2カ月で400万個突破
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL