足が元気になるリカバリーサンダル 海でも街でもOKレジャーでも街歩きでも 2018年夏狙い目のサンダル(下)

スポーツ後の回復のために生まれたリカバリーサンダルだが、最近はタウンユースで購入する人も増えている
スポーツ後の回復のために生まれたリカバリーサンダルだが、最近はタウンユースで購入する人も増えている

今夏に履きたいサンダル特集。スポーツサンダル、レザーサンダルに続いて紹介するのは、注目度急上昇中のリカバリーサンダル。リカバリーサンダルとは、ランニングなどのスポーツ後に、足の疲労を回復させるために履くサンダルのこと。しかし昨今は、足への負担の少ない、クッションの効いた履き心地から、タウンユースとしての人気も高まっている。アフタースポーツ、街履き、オフィス履き、そしてビーチでも使える、リカバリーサンダルの注目作を紹介する。

極厚ミッドソールを搭載したホカ オネオネ

ホカ オネオネ「オラ リカバリー スライド」(8000円 ※税別、以下同)

ホカ オネオネは、独自のオーバーサイズミッドソールにより、抜群のクッション性と軽さを持つランニングシューズを展開する人気ブランド。リカバリーサンダルにも、この分厚いミッドソールを採用している。

同社のランニングシューズ同様、クッション性に優れた独自のオーバーサイズミッドソールを採用している

「もともとはランニングなどで足を酷使した後のリラックス用サンダルですが、その履き心地のよさから街履きなど普段使いで購入される方が増えています」(デッカーズジャパン HOKA ONE ONEマーケティングPRの河野理恵氏)

EVA(エチレン・酢酸ビニール共重合樹脂)製のサンダルは、フットベッドが非常にやわらかく、足をやさしく包み込むように設計されている。衝撃吸収性に優れたボリュームのあるミッドソールと相まって、快適な履き心地を実現。サンダル自体もとても軽く、はだしでいるよりも心地いい。

「人気のブラックは、オンラインストア、取扱店の店頭ともに完売状態が続いています」と河野氏。「メインユーザーは、やはりホカ オネオネのコアなファンであるランナーの方が中心」だが、同社のスニーカーをきっかけに、リカバリーサンダルをファッションアイテムとして購入する20~30代の男性も増えているという。

ウーフォスは着地の衝撃を大幅軽減

ウーフォス「OOahh(ウーアー)」(5800円)

リカバリーシューズブランド、ウーフォスのサンダルも優れた衝撃吸収性を備えている。サンダルに用いられている独自素材の「OOfoam(ウーフォーム)」は、一般的なEVAミッドソールと比較して、着地の衝撃を軽減する性能が37%も高いという。

MONO TRENDY連載記事一覧