WOMAN SMART

DUALプレミアム

資金ゼロからのマイホーム購入 2つの支出を把握せよ

日経DUAL

2018/7/5

貯金できない夫婦は2つの生活費口座で管理する(写真はイメージ)
日経DUAL

 生きていれば、必ずあるのが悩みのアレコレ。子育て、仕事、人間関係…など様々な読者の悩みに、著名人や専門家が答えます。今回はファイナンシャル・プランナー中嶋よしふみさんが、お金と住宅購入にまつわる読者の悩みにお答えします。

<読者の悩み>
■31歳の夫婦。今後子どもを授かったときに、住宅購入は可能でしょうか?

Q. 夫も私も31歳。結婚5年目で、不妊治療中です。今は賃貸アパート住まいで、5000万円くらいの住宅購入を希望しています。子どもはできれば2人希望で、中学から私立に行かせてあげたいけれど、貯金ができないのではという不安が……。世帯年収は1000万円ですが、現在の預貯金は85万円ほど。5000万円の家は身の丈に合っていないでしょうか。(東京都在住 妻31歳、夫31歳)
回答者:中嶋よしふみさん(ファイナンシャル・プランナー)
 相談者ご夫婦は家の購入希望があり、また不妊治療中なので、いつ子どもが生まれ、教育費がどれだけかかるかということもご不安なようです。
 世帯年収は1000万円ある一方で、預貯金は85万円と少なめ。どうやって貯蓄を増やしていくかということも考えていく必要がありますね。今回は家計簿アプリを最大限に活用して、家計の数字を正確に、そして誰でも分かる形で分析・把握するテクニックもお伝えします。

 それでは、相談者のご夫婦により詳しいお話を伺っていきましょう。

■正社員夫婦で世帯年収1000万円! お金がたまりそうだけど……

妻 結婚して5年目。そろそろ子どもが欲しいと思って、現在は不妊治療中です。今は賃貸住まいなので近いうちに家も買いたいのと、子どもは2人希望でできれば私立中に行かせてあげたいと思っています。ただ金銭的に大丈夫かどうか……。

FP中嶋よしふみさん(以下、中嶋) 世帯年収はちょうど1000万円ぐらいですね。31歳でこの額は非常に高いと思います。ただ、貯金額が少ないですね。貯金が85万円、その他の資産を合わせても235万円くらい。計算上は年間180万円ほど貯金できているということですので、もうちょっとあっても良さそうに思ったんですが……。

妻 私は専業主婦状態で収入がなかった時期もあったり、あとはアルバイトと派遣の時期もあったりしたのでそのときはなかなか貯金ができなくて。派遣社員時代に偶然ですけど経理の補助をすることになりまして。そこから簿記会計に興味を持って、今は税理士試験の準備をしながら会計事務所で働いています。5月には子どもを授かる前に夫婦で行っておこうと、海外旅行で60万円くらいかかりました。家計簿アプリの「マネーフォワード」で家計簿をつけているんですけど、貯まらない理由が収入のせいだけなのか、そこもよく分からないんです。

相談者のプロフィール
<夫婦の仕事と年収>
■夫(31歳)/大手上場企業(メーカー)勤務 年収700万円(手取り530万円)
■妻(31歳)/会計事務所勤務(税理士の資格取得を目指している) 年収330万円(手取り270万円)
<現在の貯蓄や金融商品>
■預貯金 85万円
■保険の積み立て分 100万円
■確定拠出年金 50万円
<毎月の貯蓄>
■2万~6万円ほど(ボーナスからの貯蓄を含め、年間で184万円ほど)
<住宅>
賃貸アパートで家賃は月8万5000円。今後5000万円くらいのマンションを購入したいと考えている。

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL