個人賠償責任保険 認知症巡るリスクの補償広がる鉄道事故きっかけ 監督責任負う別居親族など

写真はイメージ=PIXTA
写真はイメージ=PIXTA

日曜日の午前中。筧家のダイニングテーブルでは良男がお茶を飲みながら、週刊誌を読みふけっています。そこへ娘の恵がとぼとぼと帰宅しました。友人と映画を見に行くために朝早くから出かけたはずですが、何があったのでしょうか。

筧幸子(かけい・さちこ、48=上) 筧良男(かけい・よしお、52=中)  筧恵(かけい・めぐみ、25) 

筧良男 ずいぶん早いな。

筧恵 一緒に映画に行くはずの友達が急に来られなくなったの。自宅のマンションで洗濯機のホースが外れて、下の階の部屋が水浸しになったんだって。家具や家電製品も水をかぶったらしいわ。弁償にお金がかかるだろうから、しばらくは一緒に遊びに行けないかも……。

筧幸子 おそらく個人賠償責任保険の補償を受けられるから、金銭面はたぶん大丈夫よ。

良男 個人賠償責任保険って、何だったっけ?

幸子 日常生活の中で、偶然の事故や過失で他人にケガをさせたり物を壊したりして損害を与えてしまい、法律上の賠償責任が生じた場合に補償する保険よ。支払われる保険金で治療費や休業補償、慰謝料、訴訟費用などをまかなえるの。

良男 具体的にはどんなときに補償を受けられるんだ?

幸子 例えば、自転車を運転中に他人に衝突してケガをさせたり、買い物中にお店の商品を壊したりした場合よ。一方、対象外なのは例えばアルバイト中に起こした損害。業務中だからよ。けんかで相手をケガさせた場合もそう。偶然の事故や過失に当たらないからね。地震や噴火、津波といった自然災害はそもそも対象外よ。

 私は個人賠償責任保険には加入していないかも。手続きした記憶がないもの。

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし