理想体型はアルデンテ 女子の最新エクササイズ事情読者モデルが語る最新トレンド 「エンタ!女子会」

東條 気持ち良さそうだしやってみたいんだけど、水に入るってなると、メイクや着替えのことなどいろいろと気になっちゃうかも。

前田 確かに水系のエクササイズは、女子にはハードルが上がっちゃうんだよね。あと、少しでも面倒くさいと思うと、ジムから足が遠のきそうなのが怖い(笑)。

介護を考え両親世代も脱毛に

東條 これから肌の露出が多くなってくるけど、みんなムダ毛の処理はどうしている?

前田 脇はエステで永久脱毛済みだよ。今は高校生の時点でしちゃう子も多いらしいよね。残りの箇所は、レーザーやブラジリアンワックスなどを使い分けている。

越馬 私は医療脱毛で全身のムダ毛を処理しちゃった。エステ脱毛に比べて医療脱毛で使うレーザーは強力だから少し値段は張るけど、通院する回数も少なくて済むから社会人にはいいと思う。

東條 私たちの両親世代でも、将来の介護や衛生面のことを考えて、下の毛などを永久脱毛するのがはやっているらしいよ。白髪だと脱毛の際に、レーザーが反応しないことも大きいみたい。

前田 ヘアーつながりだと、美容室で髪を切ってもらった後に、ヘッドスパを受けるのは今や定番になったよね。

ヘッドスパは男性にこそお薦め

東條 特に炭酸水を使ってヘッドスパをしてもらうと、毛穴の汚れまでキレイに落ちるから本当にスッキリする。

前田 男性にこそぜひヘッドスパはやってもらいたいよね。女性よりもきっと皮脂は多いだろうし。

専用のシャワーヘッドに取り換え付属の炭酸タブレットを装着することで、洗浄力の高い炭酸シャワーを家庭でも簡単に楽しめる。様々なメーカーから発売されており、価格は約1万円から2万円程度(写真は、ソディ シャワーヘッド)

越馬 私は最近、水が炭酸水に変わるシャワーヘッドを購入したよ。顔や体にそのまま当てるだけで、せっけんなどを使わなくてもツルツルの肌に仕上がる。

東條 それいいね! 男性へのプレゼントにあげてもいいかも。

越馬 そのお湯を湯船にためちゃえば、炭酸水のお風呂にすることもできるしね(笑)。

前田 スーパー銭湯によくある炭酸泉みたいなお湯まで、お家で楽しめちゃうのはぜいたくだね。

左から越馬さん、前田さん、東條さん
越馬千春
「andGIRL」などで活動。30歳。「今年生まれて初めて宝塚を見に行き、花組にドハマリしちゃいました」。
前田リサ
「She」などで活動。22歳。「同性から見てもカッコいい、女性K-POPグループのBLACKPINKが好きです」。
東條恭子
「an・an」などで活動。32歳。「Netflixの海外ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』をよく見てます」。

「エンタ!女子会」バックナンバー
女子注目の10万円「お父さんスニーカー」 何周か回って再び「カッコいい」
女子たちのカメラライフ 読者モデル注目の「投げ銭」動画アプリは稼げる?
「健康的な」ラーメン、「写真映えする」カレー 女子に人気のランチとは?

(構成 中桐基善、写真 鈴木芳果)

[日経エンタテインメント!2018年6月号の記事を再構成]

「マーケ・デジタル戦略」が分かるデジタルメディア、日経クロストレンド

「日経クロストレンド」では「P&Gマフィア」「AIを使ったリアル店舗の逆襲」「クルマ・鉄道を変えるモビリティ革命『MaaS』」「中国ネット企業の実情」など、次の時代を予見するマーケティング・デジタル戦略の特集記事を毎月たっぷりお届け。マーケ担当者に加えて、経営者・役員やIT担当者など、幅広い層に読んでいただいています。


MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧