PITTI UOMO

2019年春夏 世界最大級のメンズ見本市が開幕

2018/6/12

 世界最大級のメンズファッション見本市「ピッティ・イマージネ・ウオモ」が12日、イタリア中部の都市、フィレンツェで開幕した。毎年1月と6月の2回、開催されているメンズプレタポルテ(既製服)の一大イベントで、94回目となる今回はイタリアを中心に世界各国から1240以上のブランドが参加。15日までの日程で2019年春・夏の新作コレクションを発表する。

 会場にはビジネスウエアなど衣料品からバッグ、靴など幅広いメンズのアイテムが並び、翌年のトレンドを生み出す場にもなっている。エルメネジルド・ゼニアやスキャバル、ラルディーニといったイタリアを代表するブランドや北欧ブランドなどが出展。ターミナル駅、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅にほど近い中世の建造物「バッソ要塞」(広さ約6万平方メートル)を会場に、期間中、商品買い付けのバイヤーやファッション関係者ら計3万人強が来場する見込みだ。

Latest