オリパラ

紙面から

日本新連発 競泳の池江璃花子さんに聞く10のこと

2018/6/15 日本経済新聞 朝刊

競泳ジャパンOP女子100メートル自由形で優勝し、表彰台で笑顔の池江璃花子(5月、東京辰巳国際水泳場)=共同

泳ぐたびに日本新記録を連発する女子水泳選手の池江璃花子(りかこ)さんに身の回りのことなどを聞いてみました。

1 はまっているものは?

スライム。インスタグラムでスライムの動画を見つけて、見ているうちに夢中になって買ってしまった。触るとすごく気持ちいい。

2 試合前に聞く音楽は?

洋楽が好き。日本人の曲も聴くけれど、日本語の歌詞の意味を考えちゃうので。特定のアーティストではなく、テンションが上がる曲が好きです。

3 ノーブレス(息継ぎをしない)で泳ぐこだわりは?

以前はかえって記録が伸びない時もあったが、最近は速く泳ぐために自然と呼吸をしない体になってきた。

4 水泳選手でなかったら何になりたかった?
女子100メートルバタフライ決勝。56秒93で優勝した(5月)=共同

肩幅が狭い女の子になりたかった。中学生の頃から悩みだして、最近は切実に気にしている。肩幅が狭い人向けの服を着こなせる、普通の女の子になりたかった。今では洋服を買う時は、レディースではLサイズがぴちぴちなのでXLサイズを選ぶことも。たまにメンズの服からも探します。

5 チョコレートが大好きとか。こだわりはある?

何でも好きだけど、一番食べやすくて好きなのは板チョコ。一気に1枚食べるのが基本。止められない。

6 好きな芸能人はいますか。

竹内涼真さん。

7 自分を動物に例えると?

イルカ。中学の卒業アルバムで友達が描いてくれたのがイルカだった。

8 小さい頃の夢を教えて。

保育園から中学1年生ぐらいまでは刑事になりたかった。追いかけっこが好きだったので。あとはサスペンスドラマが好きで憧れていた。

9 性格を自己分析してください。

実はすごくいろんなことを気にする性格。水泳に関してはポジティブだけど、プライベートに関してはネガティブ、不安になりがちです。

10 引退後のイメージは?

普通の生活をしてみたい。家に帰って自分でご飯を作って、自由な時間を持つ。好きな時に自分の好きなことができる生活を送ってみたい。

池江璃花子
5種目で日本記録を持つマルチスイマー。4月の日本選手権は出場全4種目で日本新。身長170センチの17歳

[日本経済新聞朝刊2018年6月14日付]

オリパラ新着記事

ALL CHANNEL